1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ラブコメ『私がモテてどうすんだ』も!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報5作品のまとめ。『私がモテてどうすんだ』、『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』、『映画 えんとつ町のプペル』、『わたしは分断を許さない』、『ジャパニーズ スタイル/Japanese Style』。

更新日: 2020年01月15日

4 お気に入り 12645 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』(3月20日公開)

1969年に東京大学で行われた作家・三島由紀夫と東大全共闘との討論会の様子を切り取り、三島の生き様を映したドキュメンタリー映画。

当時、武装化していた東大全共闘ら1000人を超える学生が集まる討論会に、警視庁の警護の申し出を断り単身で赴いた三島。そして行われた討論会は2時間半にも及んだ。

本作では、この討論会を記録したフィルムを高精細映像にリストア。当時の関係者、現代の文学者やジャーナリストなどの証言を集め、その全貌を明らかにする。豊島圭介が監督、東出昌大がナビゲーターを務めた。

突然だけど ドキュメンタリー映画『三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実』が3月20日から公開される 三島由紀夫vs1000人の東大生! 内容は少しは知ってるんだけど半端な討論じゃないからね たまにはこんなの観に行くのもいいと思うよ #三島由紀夫 #映画 pic.twitter.com/7EbtMMTu8K

三島由紀夫vs東大全共闘。 議論のあるべき姿の一つでもあるので楽しみでもある。 そして、映像を持っていたのがTBSというのも昨今の風潮に一石を投じる行為なのではないかと思う。

◆『わたしは分断を許さない』 (3月公開)

ジャーナリスト堀潤が監督したドキュメンタリー「わたしは分断を許さない」公開(動画あり / コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3486… pic.twitter.com/7Mtfxdsuc2

ジャーナリストの堀潤が5年の歳月をかけて、中国・香港、パレスチナ・ガザ、シリア、朝鮮半島、福島、沖縄など世界各地で取材を行ない、国内外の様々な社会課題の現場で深まる「分断」を描き出した作品。

この映画良さそう。見たいな。 堀潤の監督作『わたしは分断を許さない』に岩井俊二、田原総一朗がコメント(CINRA.NET) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191224-…

これは絶対に見に行きます 。今からとても楽しみです。 今から ジャーナリスト堀潤が監督したドキュメンタリー「わたしは分断を許さない」公開(動画あり / コメントあり) - 映画ナタリー natalie.mu/eiga/news/3486…

◆『私がモテてどうすんだ』(7月10日公開)

累計発行部数300万部を突破し、2016年にテレビアニメ化されたぢゅん子による人気コミック「私がモテてどうすんだ」が実写映画化。

「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の吉野北人が初主演を飾り、神尾楓珠、20年末で解散が発表された「E-girls」の山口乃々華、富田望生、伊藤あさひ、奥野壮が共演。

劇中では、BL好きの腐女子・芹沼花依が、好きなアニメキャラの死を受けショックで寝込み激ヤセしたことから物語が展開。変貌した花依に、4人のイケメン男子高校生が猛烈なアプローチをすることとなる。

私がモテてどうすんだに富田望生ちゃん出るのか! 最近色々出ててなんか嬉しい教場の時もすごくよかった☺️ しかも戦隊ライダーも出るし北ちゃん出るしふーじゅくんも!!監督ハイロー脚本の平沼さんだし私に見ろってことか

◆『映画 えんとつ町のプペル』(12月公開)

西野亮廣のヒット絵本『えんとつ町のプペル』20年クリスマスにアニメ映画化決定! STUDIO4℃制作&絵本にない新たなストーリーも追加 - fashion-press.net/news/56880 pic.twitter.com/IMV59fyZ63

黒い煙に覆われたえんとつ町を舞台に、親を亡くした少年ルビッチとハロウィンの夜に現れたゴミ人間プペルに起きた奇跡が描かれる。

1 2