赤いぶつぶつしたにきびや膿を持ったにきびがあれば、アダパレンと抗生物質の飲み薬と塗り薬を組み合わせて使い、赤いにきびがよくなった後はアダパレンでの再発予防(維持療法)をする方法が、標準的な治療法です。

出典にきび Q8 - 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【肌男とは程遠い...】男性ニキビの治し方!再発防止のケア方法も

顔の目立つ位置にニキビができるだけで、周囲の目が気になり落ち込んでしまいますよね。なかには「しっかりと予防しているに…」と感じている人もいるはず。ここでは男性のニキビの原因や治し方、予防法を知り、ニキビの悩みから解放されましょう。

このまとめを見る