1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

破壊力!…2019年”画伯”星野源が発表した衝撃イラストまとめ

サンタクロース、そらジロー、マリオ、ルイージ、ドラえもん、アンパンマン。

更新日: 2019年12月26日

12 お気に入り 22637 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2019年も、マルチな才能を遺憾なく発揮した

1981年1月28日埼玉県生まれのシンガーソングライター、俳優、文筆家。

2000年にSAKEROCKを結成。2010年にアルバム『ばかのうた』でソロ・デビュー。

以降、シンガーとしてだけでなく俳優やエッセイストなどマルチな場面で活躍するポップスター・星野源。

今年10月にはEPをリリースし、世界ツアーも開催

10月にはSuperorganism、トム・ミッシュといった海外の気鋭のアーティストたちとコラボレーションした、野心的なEP「Same Thing」をリリース。

その勢いのまま、上海、ニューヨーク、横浜、台北を巡るワールドツアーを開催するなど、今年も精力的に活動を行ってきた。

8月にはインスタグラムを開設

シンガーソングライターで俳優の星野源(38)が8月30日、自身のインスタグラムを開設。

そのインスタグラムで、たびたび投稿されるイラストが話題

最近では、クリスマスイブの日に降臨

星野らしいユーモアに「星野画伯、降臨!」「めっちゃ笑った!最高のクリスマス」「かわいすぎるー」「源ちゃん大好きです」と大盛り上がり。

アニメの主題歌を担当しているのに・・・

2018年に公開された映画『ドラえもん のび太の宝島』で、主題歌となる『ドラえもん』という曲を書き下ろした星野。

1 2 3