1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「まどマギ」蒼樹うめ先生は今…人気アニメ作者が今も輝いている!

みなさんご存知ですか…大ブレイクしたあのアニメの作者が今も走り続けています!「魔法少女まどか☆マギカ」、「けいおん!」、「らき☆すた」に「けいおん!」…そして「涼宮ハルヒ」シリーズのあの人まで!!一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました。

更新日: 2019年12月27日

11 お気に入り 31924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

社会現象を巻き起こしたあのアニメ…実は作者たちはその後も大活躍しています!

critical_phyさん

▶「まどマギ」ファンは読んでみて…蒼樹うめ先生の最新作がすごいことに!

日常系4コマ漫画『ひだまりスケッチ』(蒼樹うめ/芳文社)やTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案で知られる蒼樹うめ先生。

「微熱空間」3巻が、本日12月26日に発売された。血の繋がらない高校生の男女が、姉弟として一つ屋根の下で暮らす様子を描く「微熱空間」は、楽園 Le Paradis [ル パラディ](白泉社)にて連載中。

あー、やばいね。これはやばい。単行本1冊読み切るのに、何回ニヤニヤしたかわからん。やっぱり、うめてんてーの絵は日本の宝だよなぁ...。21世紀に生きていられることを感謝せねばなるまいよ...。

蒼樹うめの微熱空間3 巻を重ねるごとに刺激が強くなって、今回はちょっと頭痛が。

「微熱空間」(3) 蒼樹うめ先生の描く女子はホンッッッットにかわいいな。

久しぶりの漫画レビュー! 本日発売のこちら 微熱空間 ひだまりスケッチの蒼樹うめ先生が描く義姉弟なのに同い年のなんとも言えない距離感にドキドキさせられっぱなしなストーリー! 何よりもこんなお姉ちゃんいたら気にならないわけないじゃん‼️ #蒼樹うめ #微熱空間 #ひだまりスケッチ pic.twitter.com/60cyPPijzF

▶これは気になるぞ…「らき☆すた」美水かがみ先生が手掛けるアニメとは?

「らき☆すた」などの漫画でおなじみの美水かがみさんが原案を手がけるアニメ「まえせつ!」。

なんばグランド花月の舞台に立つという目標に向け、日夜バイトに明け暮れながらもお笑い芸人を目指す19歳の女子4人を軸に描いた青春物語。

公式サイトがオープンし、メインスタッフに梧桐翔大氏、メインキャストに「ふりいくっ!」が発表されています。

らきすた好きだから、美水かがみさんの「まえせつ!」気になってる

まえせつ!美水かがみ先生...!!?? やば!絶っっっ対観る!!!

▶アニメ化マダー???「けいおん」かきふらい先生は物語を紡ぎ続けている!

2018年7月まんがタイムきらら8月号より、6年ぶりの新作「けいおん!Shuffle」が連載中。更に2019年4月にアニメ放送10周年記念としてアンコール放送を開始。

「今度の主役はドラム担当!?」とも言及されており、新たなキャラクターを中心としたこれまでとは一味違う『けいおん!』ワールドの広がりを感じさせます。

内容についてのレビューは控える。とにかく読め! という感じだ。時を経て、過去のテイストが今も通用するかは、僕には分からない。ただ、『けいおん!』の全盛時を知らない若い読者には、これを機会に『けいおん!』に触れて欲しいと思った。

巻頭カラー・かきふらい先生「けいおん!Shuffle」。 何かと悩みがちな真帆、今度は欲しいギターの値段で頭を抱えることに。 紫と楓も何か力になれればとは思うけど、お金のこととなるとちょっと…!? #kirara pic.twitter.com/jtXpbzGJPP

▶激アツニュース…「涼宮ハルヒ」シリーズのいとうのいぢ先生があの名作ゲームに携わってる!

ライトノベル『灼眼のシャナ』・『涼宮ハルヒシリーズ』などの挿絵を手がけるイラストレーターとしても活躍、「このライトノベルがすごい! 2008」で女性イラストレーター部門ランキングで一位となるなど人気を博し、現在に至る。

『サクラ大戦』シリーズの完全新作として、15年の時を経て登場する『新サクラ大戦』(プレイステーション4、2019年12月12日発売予定)。メインキャラクターデザインの久保帯人氏や、さまざまなゲスト絵師たちが描く魅力的なキャラクターたちも注目の作品だ。

新キャラクターとして、帝国歌劇団の熱狂的ファン「西城いつき」と、御菓子処みかづきの店員「本郷ひろみ」が公開されました。2人のキャラクターデザインは、いとうのいぢ氏が担当。コメントも公開されています。

いとうのいぢ・葉賀ユイ・黒星紅白・ブリキ ワイの4大青春絵師

1 2