1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

mimipupuさん

世田谷線の招き猫電車が復活!

「幸福の招き猫電車」は、2017年9月の玉電開通110周年記念イベントで初登場。2018年3月まで運行されていました。

「幸福の招き猫電車」は、世田谷線沿線にある、招き猫発祥の地ともいわれている豪徳寺(東京都世田谷区)の招き猫を300系電車にデザイン。

もし、東急世田谷線を軸に散策するなら、1日乗車券「世田谷線散策きっぷ」を購入するのがオススメです。この切符は何度でも使えて3回利用すれば元がとれるため、超お得!購入場所は、「三軒茶屋駅」「上町駅」「下高井戸駅」の3駅になります。

つり革

世田谷線散策きっぷ

当日に限り、何回でも世田谷線各駅(下高井戸~三軒茶屋)で乗り降りできるおトクなきっぷです。乗車券裏面は散策に便利な沿線案内になっています。

3回以上乗る予定があるならお勧め。

世田谷線散策きっぷ販売箇所

世田谷線三軒茶屋駅、上町駅、下高井戸駅

上記以外の世田谷線各駅からご乗車になる場合は、普通運賃を現金でお支払いのうえ乗務員から「きっぷ購入券」を受け取ってください。
上記発売箇所に「きっぷ購入券」を提示すると、差額で「世田谷線散策きっぷ」をお求めいただけます。

1時間に1~2本運行?

招き猫発祥の地ともいわれている豪徳寺

駅から延びる「豪徳寺商店街」にも、至るところに猫が隠れています。

世田谷線の招き猫柄の ラッピング電車は吊り革が 招き猫なのね!!可愛い!!

【豪徳寺(OH-10)】 東急世田谷線(山下駅)との連絡駅。乗り換えには5分もかからない。また近くに駅名にもなった豪徳寺があり、井伊直弼のお墓また招き猫の誕生地とされています

招き猫ラッピング車両の世田谷線。かわいい。4枚目が普通の。 pic.twitter.com/06UqFhpFCk

招くねこ写真大募集中!手招きしている風に見えるねこちゃんの写真もう投稿していただけましたか?手招きポーズが決まってる画像は招き猫電車ページで紹介されるかも!#世田谷線 #招き猫電車 sg50th.tokyo/news/news_inst… pic.twitter.com/CIgvHkqdMF

1