1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

嘘だと言って…人気声優たちのまさかの告白にネットざわつき!

信じられない情報が入ってきました…石井マークさんがまさかの活動休止へ。ほかにも新田恵海さん、梶裕貴さん、そして悠木碧さんもまさかのカミングアウト!今後の声優界は一体どうなってしまうのか…一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!!

更新日: 2019年12月27日

7 お気に入り 36381 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

年末年始も目が離せない…人気声優さんの動きは要チェック!

critical_phyさん

◎とんでもないエピソードが続々と…アニメファンじゃなくても気になる声優さんの話題!

▶まじか…ガンダム主人公を演じた「石井マーク」さんが活動休止へ…!

声優の石井マークが、適応障害の療養のため、期間を定めず声優活動を休止する。石井は自身のTwitterアカウントにて、活動休止の事実や経緯を説明。

2013年4月、『プレゼント◆5』の風間雪大役で舞台デビュー[9]。2014年7月、『思い出のマーニー』でアニメデビュー。同年10月、『ガンダム Gのレコンギスタ』のベルリ・ゼナム役で初主演。

「過去に仕事関連で悩み、臨床心理士の方に相談したところ『ADHD』や『アスペルガー』などの発達障害の傾向が大いにあるという結果になりました」と明かした。

石井マークさんそんなことになってたのか……無理せずゆっくり休んで完全に戻ってから復帰してほしい

忘年会で石井マークさんの話題になり、「主役だったGレコも不人気過ぎて客が全然入らなかったらしいスねw」と言う後輩に、「いや上映館数が少ないだけで上映回数あたりの客数は多かったと聞いてるしそもそも同時に配信もあった訳だから表面の数字だけで評価を下すのは危険だと思うなあ」とつい反論(笑

石井マーク氏ツイート 「1月の発表を希望していたのですが、事務所役員の意向により急遽12月27日をもって退所となりました。」 pic.twitter.com/9pCVuhqdG0

▶ガチの苦労人…ラブライブ声優「新田恵海」さんの明かした現状とは?

人気アニメ「ラブライブ!」の主人公、高坂穂乃果役などで知られる声優で歌手の新田恵海が、数年前から発声障害を患っていることを明かした。

2019年12月10日、自身の誕生日にD.C.Ⅲ、T.P.さくら、ラブライブ!などの元プロデューサーとして声優デビュー直後から縁のある木皿陽平率いるストレイキャッツより、アーティスト活動を“Re-Debut”。

移籍第1弾シングル「Sing Ring」を3月25日にリリースする。シングルの表題曲「Sing Ring」は、シンガーソングライターのyozuca*が作詞・作曲を担当。新田本人の思いを音楽で表現した。

えみつんの発声障害やったんやね 最近歌を出さんやった気がしたからなんかあるやろうなって思ってたけど、こういうことやったやんね ラブライブフェスは大丈夫なんやろうか?

えみつん の発声障害には、ビックリした。体が何よりも大事だから無理しないでください。

先程新田恵海さんのLINE LIVEに声だけ出演させていただきまして、そこでお話ししたことをこちらにも公開させていただきます。年内はアーカイブでもご覧いただけます。(RT承前) #えみつん pic.twitter.com/n7UnjYMmA9

▶完売必至…「梶裕貴」さんプロデュースのアイテムに込められた思いとは?

『進撃の巨人』エレン・イェーガー役、『PSYCHO-PASS3』慎導灼役など活躍を続ける人気声優・梶裕貴さんがプロデュースするオリジナルアパレルブランドの立ち上げが決定! 「en.365°エンサンビャクロクジュウゴド」というブランド名に込められた想いとは。

数々の作品で主人公やメインキャラクターを演じる人気声優。6月には同じく声優の竹達彩奈さんと結婚して話題を呼んだ。

梶裕貴が大切にしている「ご縁」、そして「人の輪」。そこに「365日いつでも身に着けたくなるもの」「360°(円)を超えた先へ」という想いがプラスされ、名付けられています。

梶裕貴のアパレルブランド?インスタヒョローしにいったら1番だったっていう自慢

【梶】「en.365° エンサンビャクロクジュウゴド」 この度、有難いことにオリジナルアパレルブランドをプロデュースさせていただく運びとなりました。 役者業とはまた違った角度から「つくる」ことを楽しんでいけたらなと思っています。 よろしくお願いします! en365.jp #en365 pic.twitter.com/XljTtfhTJf

▶「悠木碧」さんがプリキュア出演決定…その裏に隠された熱い思いとは?

「ヒーリングっどプリキュア」が、2020年2月2日より放送開始となることが発表されました。併せてメインキャストも発表されたのですが、ピンク髪の主人公「花寺のどか」が悠木碧さん担当ということで一部のファンがそれはとっても嬉しいなってなっています。

「多くの役者さんが受け継いできたタイトルのバトンを受け取る緊張感、1年かけて毎週観てくださる皆さんに夢と希望を伝えていける喜び、噛み締めつつ、丁寧に届けていきたいです」と意気込みを明かした。

「子どものころは呼吸するだけで生み出せていた希望ですが、大人になるとかき集めなければ手に入らなくなってくる。それを、大人も子どもも関係なくみんなに提供してくれる作品。それが、プリキュアシリーズの一貫した魅力だと思っています」と熱弁した。

1 2