1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

毎日放送の長寿ラジオ番組「ありがとう浜村淳です」を聞いていて、思わずツイートしてしまった浜村淳の気になる発言や行動をまとめました。

sottさん

いつもの浜村淳だと思ってスルーした部分で浜村淳が大晦日に軽く炎上してたことを知った正月。今年もよろしくおねがいします。

レコード大賞をとった乃木坂46の曲を自分は知らない、知ってる曲が大賞をとって欲しい、といったような発言でした。

今日のありがとう浜村淳ですがタイムフリー聴取不可能になっている。何があったんだ。radiko.jp/#!/ts/MBS/2019…

ガレッジセールのゴリの映画監督としての手腕を浜村淳が絶賛。「ゴリ」の浜村淳のイントネーションは終始「↓ゴ↑リ」。

浜村淳「鈴木Q太郎て、ささりん(アシスタント)は知ってるかな。もともとお笑いコンビなんですね。ウォーキングハイキングと言うコンビでしたね。おもろい顔してますよ」アシスタント「ハイキングウォーキング」

浜村淳「合成麻薬MDM」アシスタント「MDMA」浜村淳「MD、MA、O」

ZOZO100万円の当選者には前澤氏から「特別な印」が届くと前澤氏が言っていると浜村淳が言っている。「ご当選の方には、特別な印をね、送りますさかい、その印を当たった証拠として、こっちのほうに連絡してください」。DMのことだろうか。

今日もまた浜村淳が机の上で資料を消失し、ありがとう娘が資料を探している音を聞いている。今日は1分以上探した後、浜村淳のカバンの中から資料が出てきた。そこまでして探した資料は、宝塚歌劇団の新人の名前だった。

浜村淳「NGTってなんの略や」ありがとう娘「ニイ・ガ・タの頭文字です」浜「Nやね。Gは何?」娘「ガ」浜「オジンの集まりか。新潟の爺さんの集まり。Gはなんですか」娘「ニイ・ガ・タをローマ字にした時のG」浜「あ、そうか。Tは?チーム?」娘「タ。ニイ・ガ・タのタ」

浜村淳「バカリズムのメンバーがね」アシスタント「バカリズムは一人です」浜村淳「あ、ひとりか」

浜村淳「ギガ、まぁ、例えば、携帯電話やコンピューターに使われます。ギガがね、あれを利用して、つまりあの、メールを送る人とか、動画、動く絵を送る人がものすごい増えてね、世界的にギガが不足してるんですって」

浜村淳「ギガが充分でないとね、携帯電話もパソコンも使えないですよね。第一、あの、映らないし、通信もできない。ところがね、あんまりみんながメールとか動画を使うんでね、ギガ不足なんですって」

浜村淳「ギガ、あれ、日本語で画素と訳してませんか」。アシスタントが単位だ容量だと何度も言っているが、うまく伝わっていないようだ。

このイベント、浜村淳が二日連続で時間をかけて資料を探し出して宝塚歌劇団の新人を含む出演者の名前を言ってたのに、梅田淳の名前だけ言ってないことに気付いた。何があった。

授乳やおむつ替えができる施設を「赤ちゃんの駅」として登録してスマホ検索できるようにする、という大阪市の事業が、浜村淳にかかると「大阪市が赤ちゃんの駅を作る。それだけでは寂しいので、そこにショッピングモールも併設する」という話になる。

今朝の浜村淳は他にも「ドラえもんの声をやっていた天地総子が亡くなった」「川端康成の雪国の冒頭『国境』は『くにざかい』と読むのが正しい」「NGTのメンバーが仲間の住所や帰宅時刻を漏らすのも仕方ない」などなど、かなり飛ばしていた。

浜村淳がNGT48の関連記事を何本も読み、独自の見解をじっくり喋った後、「どうでもええ(笑)天下国家を揺るがす問題ではないからね(笑)」とちゃぶ台をひっくり返した。

浜村淳がNGTの新聞記事を取り上げる中で「運営」という言葉が使われていることへの違和感を表明し、「経営」という言葉に置き換え始めた。

地下鉄運転士のひげ禁止訴訟で大阪市に賠償命令が出た件で、オシャレなヒゲなら個人の自由だが、行き過ぎて入れ墨を入れたり長髪にするのは不愉快なのでダメだ、と浜村淳。浜村淳基準では長髪はダメなのか。

浜村淳「いろんな映像が携帯電話に映りますが、映る要素をギガと言います」まったくわからない

浜村淳が新聞記事の中のありとあらゆる数字を1桁間違って読んで、毎回ありがとう娘が訂正する。

今度斎藤工主演でパクチーを日本で広めた人物の映画をやると浜村淳が何度か言っていたので、面白そうだなと思っていたら、実はその映画は「パクチー」の映画ではなく、「バクテー(肉骨茶)」の映画だということが判明した。 youtu.be/9kGfczmHT7g

浜村淳「パクチーって知ってますか。これ、ラーメンの中にパクチーを入れて、パクチーラーメンというものをね、シンガポールにおいて、苦心して苦心して作りました斎藤えー(斎藤工)さんがね、これを日本に持って帰って広めるという(映画です)」

浜村淳「今、だいぶパクチーて日本でも広まったようですが、実はその影にはこんな話があるんですね。『家族のレシピ』、これ3月公開の映画です」。浜村淳はこれを実話だと思ってるのか。

明石市長の暴言について浜村淳は、影でコソコソと言ったのではなく面と向かって言ったのだから、むしろスカッとする、とコメント。市長の苛立ちがわかると共感を示し、誰かが録音して公開したという点に不満を述べた。

麺屋武蔵が日本薬科大学と共同開発した「インフルエンザ対策らー麺」には、インフルエンザの菌に感染している食材が入れてあって、それを食べることで軽くインフルエンザに感染して免疫力がつく、と浜村淳。その食材はパクチーだろうと推測。

実際は「インフルエンザの菌に感染している食材」ではなく「免疫力アップ食材」が使用されたラーメンなんだそうです。

アシスタントが否定しようとすると浜村淳はその言葉を遮って「皆まで言うな、わたくしピンときました、バクチーや!、、、パクチー! バクチー言うたらバクチクと間違えますが、そうじゃない、映画ではバクテと発音してますが、私はパクチーも入れてると思います」。

まだ誰も浜村淳にバクテーとパクチーの違いについて教えていないのか。

1 2 3 4 5 6