1. まとめトップ
  2. おもしろ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

◆その発想はなかった・・・

このお徳用バウムクーヘン、穴を遊ばせておくくらいなら中に一切れ突っ込んでしまえという発想がまさにお徳用の精神を体現しているし、そう捉えると盛大に誤字っているのもなんだけ器の広さに思えてくる。 pic.twitter.com/IuvBQ6PrdJ

◆リボ払いの名前変えます

なぜクレカ会社はお客様に寄り添うためにリボ払いの名前を変えるという発想になるのか pic.twitter.com/Kd0GtWVANS

◆かわいい大根おろし

◆人を許す方法

人をゆるす方法。 究極的には、ゆるせない人間と関わらないこと。 ゆるす、ゆるさないという発想自体が心を縛り付けているわ。 そういう悩みを持たせるような人とは関わらない。 関わらざるを得ない人だったら、関心を持たない。 ゆるせないのが自分だったら、ゆるせない部分を意識しない。

◆才能をあてにしない話

「我慢して続けていれば上達するはずだ。自分にはきっと才能がある」 という発想は技術を学ぼうという際には真っ先に投げ捨てるべき発想なんですよ。 「こうしたら便利かも」 「不便をなんとか解消したい」 というのが技術であり創意工夫なのだから「不便を我慢する」ことに価値を見出しちゃダメ

@ChojigenNuko 面倒くさがるから工夫が生まれ、それが技術になるんですよね。 面倒くさい=ダメな感情って考えてる人はいつになっても言われたことしかできない。

◆「休む」の意味

精神科の主治医が言ってた 「休むっていうのはただ横になってるだけじゃなくて、やりたい事をして、やりたくない事をしないことを言うんです。しっかり『休んで』ください」 ってセリフで目から鱗が剥げた過去。

それ言われてからかな、会社休んで家でゲームしたり趣味のことしてても罪悪感とか自責の念が出なくなったのは。 「遊べる元気あるじゃん私…怠けてるな…」とか思っちゃうんだよねうつ病の思考って。

@bibibi_sensei 昔、ストレス性胃炎と診断された時、いやいや俺ストレスとは無縁ですから、って言ったら、脳がそんな風だから内臓が悲鳴あげるんだよ、って返されたことを思い出した。

◆近年の子育てについて

1 2