1. まとめトップ
  2. おもしろ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

もうすぐ2020年に

今年一年を振り返り、そして、来たる新年に向けて新たな志をたてたりする時期ですね!この12月下旬から年始にかけた時期と言うのは、日本中が特別な時。

今回はこの時期ならではの「あるある」エピソードを集めました。みなさんの年末年始あるあるはなんですか?

◼︎ 元旦は新聞のチラシの量が膨大

めでたいお正月ですが、新聞配達員にとっては一番大変な日でもあります。

新年のセールや福袋などのチラシが大量にあり、いつも以上に往復しないといけなかったり、新聞がポストに入らなかったりといろいろな苦労が…。

配達される側だと「チラシ多いな~」くらいですが、新聞配達員からすると元旦に配るチラシが印刷されて用意され始めるとため息が出てしまうくらいです。

◼︎ 地元の集まりが年々減る

結婚や就職で地元を離れた同級生と、唯一集まれる時期でもある年末年始。それも出産等の理由から徐々に減っていき、最終的にはなくなりますよね。

理由があって参加できない側ならまだしも、予定は空いているのに集まりがなくなるのは寂しいものです……。私も今年はそういった誘いがないです。あ、誘われてないだけかもですね。

◼︎ 見たい番組で争いがち

実家あるあるですね。紅白派とガキ使派で分かれますね。「最近の笑ってはいけないは面白くない、吹き矢の頃がガチで面白かった」って言いながらお笑い通をアピールしてる人も寝てくださいね。

うちの家はガキの使いを見ながら好きなアーティストや CMの時だけ紅白見るから喧嘩になりません!って人は寝なくて大丈夫です。幸せそうで何よりです。録画するからって高みの見物してるやつ、お前も寝ろ!

◼︎ お年玉目当てで親戚の家へ

自分の家に来てくれるタイプの親戚もいますが、来ない親戚も少なくありません。

少しでももらえるお年玉の額を増やそうと、親戚の家を訪ねます。いきなり訪ねると、裏でポチ袋に慌ててお金を入れてくれている親戚も。

◼︎ よせばいいのに……

ふと気になって友達のSNSをのぞいてみたら、年末年始を利用して彼氏と出かけた海外旅行の写真が投稿されていた。

リア充ぶりを見せつけられた気がして、ひとりで勝手にイラッとする。

◼︎ 正月過ぎても餅生活

最初のうちは餅のシンプルなおいしさに感動するものの、一週間経ったくらいから、「餅 アレンジ 簡単」とかで検索。一緒に餅を消費してくれる家族が欲しい~~~~~~~~~~!!!!!!!

◼︎ 今年も一年早かったわって言いがち

1 2