1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

2019年,注目を集めた『雑学・裏ワザ的な知恵』のツイートまとめ!

2019年にTwitterに投稿された「雑学・裏ワザ的な知恵・ライフハック術」などの人気ツイートをまとめてみました。

更新日: 2019年12月31日

194 お気に入り 294481 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆勝った

情報をまとめると ・目と鼻をガード ・包丁はよく切れるやつを使う ・玉ねぎを冷やしとく ・換気扇や扇風機をまわす ・割り箸やガムをかむ(唾液出す) ・水で濡らす ・フードプロセッサでガーってやる(最強)

(追加) ・玉ねぎをちょっとチンしておく 冷やす以外に温める方もきた ・水中ゴーグルや花粉症用メガネ装備 ・息を止め続ける ・気合で乗り切る ・そもそも効かないので涙出ない タマネギ耐性+20のステ持ちもいるようだ

◆今度からこうする

知人がスティックシュガーをこんな風に開けていたので変だと笑ったら ・「切れ端の小さなゴミが発生しない」 ・「手元で端をちぎる→コーヒーに注ぎ入れる。が"カップ上空で折るだけ"とワンステップになる」 とメリットしか無いと解説され人生観が変わる衝撃だった… 笑ってごめん、今度からこうする pic.twitter.com/FFkRkujkQv

@metatetsu @shiitan224 私もこれやるけどパキって折れてちょっと気持ちいいです

◆ボイラーが水漏れしてて。

今ボイラーが水漏れしてて。 昨日は3時間置きにタオル変えても床までビチャビチャだったのが、息子のパンパース置いといたら12時間経っても床が濡れてなかった。 パンパースが本気出すとこうなる! ちなみに重量1,4kg..! 水漏れにはオムツが有能...! pic.twitter.com/kY6TwfIi9R

@gohanotataku @k___metabo 天井のよく雨漏りする場所にオムツ貼り付けたら、吸水と自然乾燥の繰り返しにより、貼ってから3年経っても水が漏れなくなりました。

@gohanotataku 昔、大雨で雨漏りしてた地下鉄の駅で駅員さんがオムツ持って走ってたのを見たことがあります。

◆真っ白なTシャツが漂白剤で洗ったら…

真っ白なTシャツが漂白剤で洗ったら想像の斜め上の色、例えば桃色に姿を変えてしまったという経験がある方はいらっしゃいませんでしょうか? これは服に着いた日焼止めと反応してそうなったのかもしれません。洗剤につけ置きして何度かもみ洗いを繰り返せば元に戻る可能性が高いので諦めないで下さい pic.twitter.com/RyY0wUWwL3

これは海とかプールとかに行ったあとのお洗濯でなりがちなので海とかプールとか行った際はお気をつけてください

一応ご説明しておきますと漂白剤には塩素系と酸素系があり、一見同じように見えますが洗える衣料が違ったりします。日焼け止めがピンクになるのは塩素系の方です。 mykaji.kao.com/550/

◆「荷造り後(何か忘れ物は無いかな‥)って不安になって何度も確認しちゃう人は…」

コミケ博士「荷造り後(何か忘れ物は無いかな‥)って不安になって何度も確認しちゃう人は、カバンに入れる前床に荷物を全部広げて写真を撮っておくと布団の中や移動中でも確認できて不安を和らげる事が出来るのじゃ」 ぼく「!! ありがとうコミケ博士!!!」

◆(Twitterユーザーの皆様聞こえますか...)

(Twitterユーザーの皆様聞こえますか...今アナタ達の脳内に…直接語りかけています... 扇風機に保冷剤を付けるだけで……涼しさが確実に強化されます……保冷剤と100均のカゴさえあれば....誰でもできます…むしろ…なぜ初めから付いてないのか… 皆様の夏が涼しいものになりますように...) pic.twitter.com/OqV0ywAaAP

@kilalan_saku 補足にもありますが、一応タオルなどで水滴の対策をしたほうが良いですね この画像のように前面に付ける場合ならリスクは低いと思われます おそらく、扇風機の後ろに付けてた上に水滴の処理を怠っていたのではないでしょうか…? 後ろは内部とつながってますので…

1 2 3 4