1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

baseraさん

地震にまつわる予言【自然災害・震災】

スズ氏の予言

スズ氏は東京都23区の海沿いの、東京湾が津波で襲われたらひとたまりもないという土地に住んでいる。「あと6年のうちに引っ越し」とは、一体どのような警告だというのだろう...。

 今年からあと6年ということは、2020年の東京オリンピックの年に大地震が起きるという意味にも取れるではないか。首都直下地震か、または大津波なのだろうか。

もしそれが現実のものになれば、東京オリンピックどころではなくなるだろう。実は、予言者の松原照子氏も6月23日のブログで、東京オリンピックがなくなることを示唆しているのも、興味深い。

出典https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_34424/?p=2

スズ氏が見た予知夢

ちなみにスズ氏は、東京湾北部でM9の巨大地震が起きる夢を見ており、前述の亀有や門前仲町が地震と津波で壊滅的になるというのも、その結果なのかもしれない。

出典https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_34424/?p=2

2020年7月14日

2020年7月14日に東京オリンピックが開催される予定です。それが中止されるという予言がインターネットにあふれます。

 開催日の午後11時にM9の東海地震で日本沈没するという韓国の予言(youtube)

出典http://tasuku47.seesaa.net/article/471769384.html

2020年7月24日午後11時に東海地震発生以来、日本沈没。生存者50万以下。すぐに起こる日本列島沈没確定日付と時刻の予測です.
信じられないだろうが、すでに決められた未来であり、危険に備える者は家族を危険から救うことができます.

2020年5月末に千葉県の外房沖発の関東大震災地震が起きるというバーのママの占い。

出典http://tasuku47.seesaa.net/article/471769384.html

イルミナティカードの予言

今、2020年東京オリンピックに災害が起こるのではないか?と噂されているカードがあります。

このカードのイラストの背景には時計台が崩壊してきており、前面では人々が逃げている様子が描かれています。

この時計台が銀座和光の時計台に似ていること、そして逃げている人々の服の色が五輪のマークで使われている「赤・青・黄・緑・黒」であることから、東京オリンピックでは東京が崩壊するほどの災害が起きると言われています。

この災害がテロなどの人災か地震などの自然災害を指すものかまでは書かれていません。しかし、ビルが崩壊するほどの何かを指していることから不安にはなります。

東京は30年以内に大地震がくる可能性が70%以上という発表もあるので、可能性としては否定できません。油断はせず災害に備えておいてもいいと思います

出典https://lion-sports.com/illuminati_tokyouolympic2020/

木村藤子さんの予言

青森の木村藤子さん(金スマに出ていた霊能者?)
が、16日の日曜日に津波を伴う大きな地震が来ると予言しているそうです。

出典https://kyoukaran.com/kimurafujiko-2017/

2020年の2月16日(日)と、8月16日(日)に地震が起こる!?

今まで毎年のように、16日が日曜日に当たるときには大きな地震が発生するのではないかと言われていました。

2020年は、
2月16日(日)と、8月16日(日)がそうです。

この時期になるとドキドキしてしまいそうですが、もしもの時に備えての準備だけはしておきたいですね。

また、予言から考えて津波が来るほどの大きな地震というと、近年言われているのが南海トラフ巨大地震です。

出典https://kyoukaran.com/kimurafujiko-2017/

戦争にまつわる予言

2020年に

石原の唱える『最終戦争論』の研究結果をなぞっていくと、何と2020年頃に「最終戦争」が勃発するという。

2020年といえば東京五輪であるが、オリンピックムードに浮かれてばかりでなく、最終戦争の対戦相手となるアメリカの動向を注意深く見守っていく必要があるだろう。

出典https://news.biglobe.ne.jp/trend/0207/toc_180207_0701679799.html

未来人2075の予言

2075年から来た自称未来人の名前はマイケル・フィリップス。

出典http://tightspot-japan.net/2019yogenmiraijin/#_20193

2019年3月に北朝鮮がハワイのホノルルに向けて核ミサイルを発射。
ホノルルは壊滅的被害を受ける。

北朝鮮の核ミサイル発射に対しアメリカはすぐに応対し、逆に北朝鮮の平壌に向けて核ミサイルを発射し爆撃。

北朝鮮は一瞬にして機能を失うが、この混乱に乗じて中国とロシアが同盟を結び、敵対するアメリカ、イギリスとその支持国との間で数々の戦闘が勃発し、2020年に第3次世界大戦が開戦する。

出典http://tightspot-japan.net/2019yogenmiraijin/#_20193

戦争は3年続く

1 2