1. まとめトップ
  2. カラダ

年末年始は要注意!二日酔い対策&予防14選!

年末年始は飲む機会が多いです。翌朝後悔しないで飲む方法をまとめました!色々な二日酔い対策についてまとめました。

更新日: 2019年12月30日

32 お気に入り 43124 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

二日酔いで後悔することも多いです。できるなら翌朝後悔しない飲み方をしたいですね。

▼飲み会の多いシーズン

ここ3週間ほど、ほとんど毎日飲んでいる。忘年会やら納会やら飲み会やらに参加している。 ほんと年末してるな。笑

忘年会連ちゃんでツイートできないぐらい酔ってました☆

ここ3日くらい連続でお酒(忘年会)を飲んでは昼近くまで寝るを繰り返してるのでそろそろの改めたい

▼翌日、二日酔いで後悔することも…

お酒を飲むにあたって、二日酔いは避けたいもの。前日の飲み会がどんなに楽しくても、翌日の頭痛や吐き気が辛いと苦しいですよね

二日酔いにならないよう、穏やかに飲むのが一番大切なのはわかるけど、そんなのできてたら苦労しませんよね…。

二日酔い…いや、四日酔いや(笑) 連日飲んで朝、後悔。

二日酔いがあまりにも苦しすぎて本当に辛いし後悔してる

そんな事態にならないために…!

▼二日酔いしないで楽しく飲むアイデア14選!

●飲む前

①空腹で飲まない

空きっ腹でお酒を飲むと血液中のアルコール濃度が急に上がるため酔いが回りやすくなる

②二日酔い対策サプリ・ドリンクを飲む※飲んだ後も効果アリ!

二日酔い対策ドリンクやサプリには、胆汁の分泌を活発にしてくれるウコンやタウリンが含まれています。
そのため、アルコールが分解されやすくなる

③運動は控える

健康維持が大事だからといって、飲酒の前に大きな負荷のかかる運動をしてはいけません。
 直前の運動は血流量を上げてしまうので絶対避けるべき

●飲んでいる間

①飲み過ぎない

当たり前のことですが実は大事なこと。適量を守りましょう。

二日酔いの対策は、その9割が事前にできること。つまり、飲み過ぎないことです」と言い切る浅部先生。どのくらい飲んだときに二日酔いになってしまったのかを覚えておき、みずからのキャパシティを知ることが大事

1 2 3