1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

史上最年少で快挙!Foorin「パプリカ」レコード大賞に祝福の嵐!

第61回輝く!日本レコード大賞は、Foorin『パプリカ』が大賞となりました。

更新日: 2019年12月31日

4 お気に入り 11551 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●こどもユニット”Foorin(フーリン)”

2020に向けての応援ソングとして米津玄師が作詞・作曲し、自身がプロデュースを手がけたこどもユニット”Foorin(読み:フーリン)”

2018年にNHKが開始した“2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクト

メインボーカル「ひゅうが(中1)」コーラス&ダンス「たける(中1)」「りりこ(小4)」、メインボーカル「もえの(小6)」コーラス&ダンス「ちせ(小3)」、による男女5人。

●そのFoorinが「第61回日本レコード大賞」に出演

・「パプリカ」が日本レコード大賞に選ばれた

第61回輝く!日本レコード大賞は 「パプリカ」#Foorin さん でした! 本当におめでとうございます! お祝いRTしよう! #TBS  #土屋太鳳 #安住紳一郎 #レコード大賞2019 pic.twitter.com/5DddP6Hu31

令和最初の日本レコード大賞は、大賞候補10作品から小中学生の音楽ユニット「Foorin」が歌う「パプリカ」が選ばれた。

・ちせさんは、史上最年少記録となった

【レコ大】Foorin『パプリカ』が大賞、自宅から喜びの声「感謝の気持ちでいっぱい」 news.livedoor.com/lite/article_d… 米津玄師が作詞作曲した「パプリカ」は、NHK「2020応援ソング」として誕生。かわいらしい歌と踊りは次々とネット上で動画再生、拡散され今年を代表する社会現象となった。 pic.twitter.com/Qu16931EPY

・米津玄師さんが作詞・作曲、プロデュースした「パプリカ」

NHK2020応援ソングプロジェクトの「未来に向かって頑張っているすべての人を応援する歌」として、昨年7月に発表。

ミュージック・ビデオ再生回数は1億回を超え、ダンス動画が投稿されるなど、子供から大人まで幅広い年代にわたりヒットし、社会現象にまでなった。

・労働基準法の規定で表彰式には出席できず、もえのさんが電話で対応

大賞発表の瞬間はすでにメンバーは会場にはおらず。もえのが電話でつながっている中で発表された。

●ネットでは、Foorinに祝福の声が広がっている

パプリカだったらいいなーと思っていたら、パプリカ獲った! おめでとう

正味今年はフーリンの年だったと思う 小さい子みんなパプリカ踊ってたし! 納得の結果☺️

パプリカ大賞獲ったんや!やったね⭐️子供ら知ったら喜ぶな。おめでとう

1 2