1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

baseraさん

はじめに…

木下 博勝(きのした ひろかつ、1968年1月20日 - )は、日本の医師(博士(医学)(東京大学))、鎌倉女子大学教授

押しが強く怖い妻と対照的に、「良い人だが気弱で、ちょっと頼りない恐妻家」というキャラで人気

数々のバラエティー番組に夫婦で出演し、揃ってお茶の間の人気者

そんな木下氏だが

医師でタレントの木下博勝氏(51)が、2017年4月から2019年8月31日まで働いていた「医療法人社団 颯心会」でパワーハラスメントを繰り返していたことが、「週刊文春デジタル」の取材でわかった

出典《暴言音声公開》ジャガー横田の気弱な夫“木下医師”が壮絶パワハラ「ドアの開閉音にも激高し恫喝」元スタッフが損害賠償請求 | 文春オンライン

木下氏の暴言を

准看護師が木下医師や新人助手3人で訪問診療に行った際、暴言を録音している。

出典木下博勝医師「パワハラは事実無根」と反論!元同僚の准看護師が暴言浴びせられた慰謝料払え : J-CASTテレビウォッチ

ドンという車のドアを閉める音に立腹した木下医師は、「そういうふうに閉めたら耳がおかしくなるよ おまえ。本当に鼓膜破れたらお前払えんのか。バカ野郎」と罵声を浴びせている。

出典木下博勝医師「パワハラは事実無根」と反論!元同僚の准看護師が暴言浴びせられた慰謝料払え : J-CASTテレビウォッチ

ブレーキの踏み方が気に入らないときも『誰を乗せていると思っているんだ!』と怒鳴られます。

出典《暴言音声公開》ジャガー横田の気弱な夫“木下医師”が壮絶パワハラ「ドアの開閉音にも激高し恫喝」元スタッフが損害賠償請求 - グノシー

そんなときは決まって助手席のシートを蹴り飛ばしたり、頭を小突いたりしてくる。事故を起してしまったら大変なことになりますし、運転中はいつも緊張していました。

出典《暴言音声公開》ジャガー横田の気弱な夫“木下医師”が壮絶パワハラ「ドアの開閉音にも激高し恫喝」元スタッフが損害賠償請求 - グノシー

「彼らの訴えによると、木下医師は、訪問診療の帰り、時間が押したことを、同行していた准看護師にせいにして、

出典リアルライブ

なぜか『お前の親が悪い』『障害者なんじゃないか、お前』『発達障害の診断受けてみ? お前』などと当たり散らし、暴言の嵐。

出典リアルライブ

スタッフの人格を否定する

「こいつは教養ないから」「バカだから」「はげてるから」などと患者の前で人格否定された

出典https://koku-byakunews.com/archives/34614

頭を小突かれる

「まともな性格をしてこなかった人間」などと中傷した上で、頭を小突かれたことがある

出典https://koku-byakunews.com/archives/34614

時には

時には暴力を振るわれるほど毎日のように怒鳴られた、2年間でドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞めたなど、その内容は壮絶そのもの

出典ニフティニュース

木下セットを

スタッフ側で言われていた”木下セット”なるものがあって、そのセットがきちんと揃えられていないと木下医師は激高したと言います。

出典https://mixup.work/jaguaryokota-kinoshita/annai

木下ルールを要求

訪問診療の際、木下博勝医師が車に乗る前に車内温度の調整を求められ、暑かったり寒かったりすると「何でそんな準備ができていないんだ」と激怒
⇒ひどい時は温度調整ができるまで木下博勝医師はクリニックに戻り出発しない

出典https://koku-byakunews.com/archives/34614

1 2