1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

笑わないラグビー稲垣啓太が笑えないほど稼ぎまくってるみたい

日本中を沸かせた日本ラグビー代表。その中核選手である「稲垣啓太 」選手が笑えないほど稼ぎまくっているというニュースが入ってきました。

更新日: 2019年12月31日

9 お気に入り 55515 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■ラグビー日本代表の稲垣選手

稲垣 啓太(いながき けいた、1990年6月2日 - )は、ジャパンラグビートップリーグのパナソニックワイルドナイツに所属するラグビー選手

新潟工から関東学院大、パナソニックと進んだ大型プロップ。トップリーグ新人賞とベスト15をダブル受賞した直後の2014年3月、日本代表合宿に初招集

大会屈指の名シーンを「イナガキは真のラグビーワールドカップにおける日本の立役者だった、そしてこのトライは彼の功労に対して報いだった」

このトライで一躍脚光を浴びました。

■「笑わない男」というセカンドネームも

大げさな笑顔はなくいつもどおりのポーカーフェイスを貫く稲垣は「笑わない男」としてメディアでも頻繁に取り上げられ、最近ではバラエティーにも数多く登場

試合中や練習中にヘラヘラしたり白い歯を見せるのが好きじゃない。個人としての美学みたいなものもある

笑わない理由です。

■幼少時代は様々な伝説を

今ではすっかり有名になった「ホッピング事件」の真偽について大橋に尋ねる。ホッピングで遊んでいたら幼稚園の床が抜けた

騎馬戦なんかもう無敵です。啓太はいつだって騎馬の真ん中なんですけど、相手の騎馬は一発でぐじゃっと潰れちゃいます。だから上に乗ってるやつは暇でした

啓太の場合、1人でウオォーって突っ込んでゆくと、相手の棒がそのまま根元から倒れちゃってました」子供のお遊戯に超人ハルクが乱入するようなもの

棒倒しのエピソードです。

■そんな稲垣選手が笑えないほど稼ぎまくってた

稲垣は都内の高級マンションに住み、愛車はベンツSUVの最高級モデルの「ゲレンデAMG63」。市場価格は2000万円超

日本代表クラスでプロ契約している選手だと、平均年俸は3000万円前後でしょう。もちろん稲垣選手もプロ契約選手です。彼のこれまでの活躍を考えると、それくらいのレベルの生活は十分可能

億ションに暮らしながら、高級外車のハンドルを握る―。稲垣は私生活でも〝ビクトリーロード〟を歩いている

■更にテレビにも出演しまくってる

テレビをつけると「また出てる!」と引っ張りダコなのが、ラグビー日本代表のメンバー

■日本ラグビー代表の「ONE TEAM」が流行語大賞を受賞

「2019ユーキャン新語・流行語大賞」が発表された。「軽減税率」「闇営業」「タピる」など10個の言葉が並ぶなか、年間大賞に選ばれたのは、ラグビー日本代表のスローガン「ONE TEAM」

以外にも「4年に一度じゃない。一生に一度だ」(大会キャッチコピー)、「にわかファン」、「ジャッカル」(プレーの名称)、そしてPR(プロップ)稲垣啓太選手(パナソニック)を評したフレーズである「笑わない男」がノミネート

メディアが飛びつき安易に利用する流行語の『OneTeam』。でも実際はそんな簡単に出来上がるものではないよと堀江さんたちはさらりと語る

1 2