異色時代劇『サムライマラソン』では男装のお姫さま、音楽ロードムービー『さよならくちびる』ではインディーズ系アーティスト、『閉鎖病棟 ―それぞれの朝―』ではDVで苦しむ女子高生と、多彩な役を演じた。

出典令和元年の日本映画をプレイバック!もっと評価されるべきは『宮本から君へ』 - ページ 3 / 3 - otocoto

2019年

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜流星から小松菜奈まで!2020年は「年男・年女」が活躍しそうな件

2020年の今年、子年生まれの「年男・年女」(1996年)には主役級がずらり。さらなる活躍が期待できそう。横浜流星、新田真剣佑、高杉真宙、池田エライザ、小松菜奈など。

このまとめを見る