17、18、19年には3年連続で5本の映画出演を果たし、主演の『ギャングース』(18)でのはっちゃけた演技や『十二人の死にたい子どもたち』(19)での冷静沈着な高校生など様々なタイプの役どころで存在感を見せつけている。

出典菅田将暉、横浜流星、吉沢亮…最旬俳優がズラリ!10年代のライダー&戦隊出身俳優を振り返り! - 映画 Movie Walker

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜流星から小松菜奈まで!2020年は「年男・年女」が活躍しそうな件

2020年の今年、子年生まれの「年男・年女」(1996年)には主役級がずらり。さらなる活躍が期待できそう。横浜流星、新田真剣佑、高杉真宙、池田エライザ、小松菜奈など。

このまとめを見る