1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

いつのまにか「渋谷」の屋上に展望スポットが続々誕生していた!

渋谷駅周辺には、続々と新しい超高層ビルが誕生しています。その多くで、屋上空間を有効活用していて、都心の景色を楽しむことが出来ます。

更新日: 2020年01月01日

19 お気に入り 8060 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dojyoさん

目次

渋谷スクランブルスクエア「渋谷スカイ」. ※有料
渋谷PARCO「ルーフトップパーク」
東急プラザ渋谷「SHIBU NIWA」
MAGNET by SHIBUYA109「CROSSING VIEW、CROSSING PHOTO」※有料

渋谷スクランブルスクエア

「渋谷スカイ」は、約230mの高さを誇る「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期 東棟」内14階、45階、46階・屋上に誕生する、日本最大級の屋上天望空間を有する展望施設。エレベーターを含む上昇空間「スカイ ゲート(SKY GATE)」、屋上天望空間「スカイ ステージ(SKY STAGE)」、屋内展望回廊「スカイ ギャラリー(SKY GALLERY)」の3つのゾーンで構成されている。

(屋上展望空間)
高さ:地上約230m
入場料:
事前予約 大人(18歳以上) 1,800円、中・高校生 1,400円、小学生 900円、幼児(3~5歳) 500円
当日券 大人(18歳以上) 2,000円、中・高校生 1,600円、小学生 1,000円、幼児(3~5歳) 600円
営業時間:9:00~23:00(最終入場22:00)

渋谷スクランブルスクエアへ 屋上からの景色が開放感ありすぎる! pic.twitter.com/0ULWiTsff1

渋谷スクランブルスクエア屋上めちゃよかった!! エレベーターの入り口もSFチックでオタクの人めっちゃささりそうな感じ! 屋上もなんというかFF感というかファンタジーって感じの作りしてているだけで盛り上がれる感じなのがいいっすねー! pic.twitter.com/7XJcxlV7pN

渋谷スクランブルスクエアの屋上、こんな感じでした。もう一度昼間にも行かないと。 pic.twitter.com/uUVqBYseej

今日は渋谷スクランブルスクエアの展望台へ。霞がかかっていたが、ガラスで囲まれた屋上は新鮮だった。 pic.twitter.com/WNJlmSBcCa

今月頭にオープンした渋谷スクランブルスクエア屋上からスクランブル交差点を見下ろす。 pic.twitter.com/Dm95hzTZ1G

左下に上からのヒカリエ、奥にスカイツリー、東京タワー、月。 pic.twitter.com/cRnWugo9tP

渋谷PARCO

2019年に新装オープンした渋谷パルコの10階にはルーフトップパークという屋上庭園があります。
渋谷スクランブルスクエアなどの渋谷駅方面から、東京タワーや東京スカイツリー方面、新宿副都心などほぼ全方向の夜景を見ることができます。

こんなにちゃんとしたカメラ持ってくればよかったと思う瞬間はあっただろうか(渋谷パルコ屋上から) pic.twitter.com/NH8VEXLkx3

一応、ルーフトップパークまで登ってみる。ここは夜だとライトアップされて、もっと綺麗なんやろな。 #渋谷パルコ pic.twitter.com/clUnm7ipCb

渋谷パルコ10階はこの上18階までのオフィスフロアエントランスとルーフトップパーク。渋谷駅再開発眺めたり、道玄坂の渋谷東急本店を見下ろしたり。10階からオルガン坂まで外階段が続いている pic.twitter.com/P8tFQ9q3WK

渋谷パルコ内覧会 渋谷パルコの10Fルーフトップパークから見た、渋谷ヒカリエ(2012年開業)と最近オープンしたばかりの渋谷スクランブルスクエア(2019年11月開業)。渋谷は再開発の大型商業ビルが目白押しですね。 2019.11.19 pic.twitter.com/iIlfBOlTnm

1 2