そうそう、オーケストラの映画というと、隠れた傑作映画があって、チャールトン・ヘストンの「誇り高き戦場」(ネットってすごい。知らべれば正確なことがわかる)。ヘストンが有名な指揮者という役で、第二次大戦中。ヨーロッパ大陸で移動中にドイツ軍に捕まってしまうオーケストラ。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

カルロス・ゴーンだけじゃない!「逃亡・脱獄」を描いた名作映画

保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告。詳細は不明ながら、逃亡劇は映画でもたびたび描かれてきた。『逃亡者』、『ショーシャンクの空に』、『羊たちの沈黙』、『パピヨン』、『誇り高き戦場』、『大脱走』。

このまとめを見る