1. まとめトップ
  2. おもしろ

『こんな話を聞きまして…(汗)』にまつわるTwitter報告が興味深い

Twitterには様々な報告が溢れていますが、「こんな人からこんな話を聞きました…」にまつわる印象的なツイートを紹介します。

更新日: 2020年01月04日

22 お気に入り 89508 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「こんな話を聞きました…(汗)」にまつわるツイートの中から、衝撃的かつ興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『田舎』で聞いた話

お正月に田舎で過ごして聞いた野生動物の話。 猪が爆増して畑を荒らすので電気柵を設置 ↓ 猪は鼻に電撃を喰らうのが嫌で撤退 ↓ 猪「尻から突っ込めば鼻は痛くないぞ!?」と気付く ↓ 尻から突撃して柵の杭を倒して畑に突入し始める という戦況らしい

@katoukname 体の痒いところかくのにちょうど良いらしく、電気柵の支柱と電源ボックス破壊した後、体擦り付けてかいてましたよ。

@Toy__e 尻の毛は厚いので電気が通らない?らしいですね。 こちらの方では尻の他に穴を掘って柵を倒したりするケースもしばしば

◆『マッチングアプリ運営者』に聞いた話

某マッチングアプリ運営者に聞いたんだけど登録者が増えるのはダントツ年末年始らしい(暇だし実家に帰って親や親戚に結婚まだ?のプレッシャーを受けるから

◆『的屋のおじさん』から聞いた話

鬼滅の刃効果で、狐のお面がすごい売れるんだよ! と、おじさん笑顔が輝いてた。 pic.twitter.com/mGT2JIaF7R

@withoutmenma 最上段右から2番目のお面を型にして張り子で作りました。 型から作るのは難易度も上がるし時間もかかるのでとても助かりましたよ〜 pic.twitter.com/ezyDqIC98H

◆『父の実家』で聞いた話

年始挨拶時、父の実家で聞いた話。 祖父の時代(20年前に亡くなったので30〜40年前) ・年金が月々30万円超支給 ・定期預金金利5% →退職金2000万円、2年満期の定期預金にそのまま預けると年間250万円利息がつく ・医療費全額タダなので、入院してる方が金がかからない ・・・どこの国の話ですか?

@monzenkozo100 @i_deracine 1980年代半ばぐらいまで、10年満期の定期に預金すると大体倍になって戻ってきました。 まだ、銀行や郵便局が正常に機能していた時代です。 だから、みんな変な投資せずにせっせっと貯金していましたよ。

◆『会社の先輩』から聞いた話

私がいた会社の先輩に聞いた話だが、昔は百頁ぐらいの企画書を書く人がいて、分厚さで客を圧倒する…という習慣があったそうな。70年代の話らしいが。その後私も80年代に書かれた40頁の企画書を実際に読んだが、手書きで、文学的で、詩的で、それは「作品」だった。それだけ時代に余裕があったのだろう

@bci_ 仕事に対しての熱い想いを語るところからプレゼンで、中身よりそう言う姿勢、根性が評価されました。データを出して語ったりなんてしたら大変。「数字じゃなく、この仕事に対する想いはどうなんだ!?」とか恫喝。余裕あったんですね。

◆『博報堂に勤める友人』から聞いた話

本日博報堂の友人から聞いた話で、 会議で議論を活性化するための枕詞として「これはあくまで思いつきなんですけど」のワードが有効とのこと。 顧客の期待値をコントロールしつつ、発言しやすい空気感を作る。 Twitterでも大事な枕詞。 こんな使い方もあるのだなと。 以上、プロの会議作法でした。

@YutaroAkiyama たしかに。「固まった」意見、、提言、提案、として発言すると、相手の心は強張るから、これは有効な手段ですよね。思いつきですけど。

◆『知り合いの神主さん』から聞いた話

1 2 3