1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本だけ平和…?緊迫する中東情勢で『第三次世界大戦』が世界トレンド入り

アメリカがイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害した。イランの最高指導者ハメネイ師が報復宣言。Twitterの世界のトレンドに『#WWIII』や『#worldwar3』がランクインした。

更新日: 2020年01月04日

11 お気に入り 44396 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

『第三次世界大戦』がTwitterで話題になっている

1月4日のTwitterの世界のトレンドに『#WWIII』や『#worldwar3』がランクインした。

世界各国のツイッターでは「第三次世界大戦」を指すキーワードが、相次いでトレンドのトップを占めた。

日本では遅い時間だったためか、午前4時頃に「第三次世界大戦」が遅れて12位にトレンド入りした。

世界トレンド含め、各国で「第三次世界大戦リスク」を警戒するトレンドがある模様。 pic.twitter.com/GIr86W0tXm

実はアメリカがイラン革命防衛隊の英雄を殺害していた

カセム・ソレイマニ司令官はイランの国民的英雄だった。

イラン革命防衛隊の精鋭コッズ部隊を長年指揮してきたカセム・ソレイマニ司令官をアメリカが殺害。

トランプ大統領は死亡したソレイマニ司令官を「テロリスト」と非難し、アメリカ人への「差し迫った邪悪な攻撃を画策していた」と指摘した。

アメリカメディアはアメリカ軍が中東におよそ3,000人の兵士を派遣すると伝えていて、緊張がさらに高まるのは避けられない情勢。

イランがアメリカに対して報復すると声明

この報復発言で『第三次世界大戦』がトレンド入りした。

ソレイマニ氏の殺害を受けて、イランの最高指導者ハメネイ師は「血で汚れた犯罪者には厳しい報復が待ち受けている」と述べ、報復措置に踏み切る構えを見せています。

イランのザリフ外相は国営テレビで「いかなる時にいかなる手段を使っても」報復に踏み切る可能性があると述べた。

日本でも『第三次世界大戦』を心配する声

新年早々Twitterのトレンドに「第三次世界大戦」のワードがあって不穏な空気が漂っている

て言うかトレンドに第三次世界大戦載ってたの怖すぎな

第三次世界大戦が起きたら他人事じゃない。全部日本にも影響が出る。笑えない。

平和な日本に生まれた私たちにとって、第三次世界大戦とか絶対無理だから #PrayForPeace

サラエボ事件でオーストリアの皇太子がセルビアの青年に殺害されたことが第一次世界大戦の発端になった歴史を考えると、昨日米国がイランの革命防衛隊の司令官を"戦争を未然に防ぐため"という理由で殺害したことが第三次世界大戦のひきがねになってしまいそう

ところが日本のTwitterトレンド1位は?

世界のTwitterトレンドがイランとか第三次世界大戦ってなってる時に、日本のトレンドが福袋メーカーとかなの、平和国家日本の面目躍如って感じだね pic.twitter.com/2EYxSmjmv8

第三次世界大戦がトレンド入りしてるって言うのに日本のトレンド見たら…w 危機感無いなぁw pic.twitter.com/BkWMBFur4c

なんかトレンドがあちこちで第三次世界大戦になりつつあるそうですが、日本がツイッター界のテレビ東京になりつつあるようですね。

世界では第三次世界大戦が話題になってるのに日本だと乙女ゲーとか三大欲求がトレンド入りしてるの草

まだ日本のトレンドに第三次世界大戦あるのかな…?って思って見に行ったらそんな文字かけらもなくてちょっとほっとした 一位乙女ゲーは笑う

乙女ゲーと第三次世界大戦が同時に入る日本って一体なんなんだ……

日本での第三次世界大戦についてのツイート、総じて当事者意識が低いというかどこか他人事で…、平和ボケという言葉は嫌いなんだけど…、なんだかなぁという感じ #WWIII

1 2