1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ
2 お気に入り 1874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

幻想的な雪と氷の冬イベント

北海道・東北・北陸甲信越などの雪国では、毎年雪や氷にまつわる幻想的なイベントが開催されています。

冬しか逢えない非日常の銀世界にこの冬、機会があれば足を運んでみてはいかが?

◇ 小樽雪あかりの路「北海道」

情緒漂う小樽の街がろうそくで埋め尽くされる「小樽雪あかりの路」わずか10日間の開催にもかかわらず毎年50万人が訪れる、人気のイベントとなりました。

小樽市内あちこちでキャンドルがともり、手作りの可愛いオブジェが立ち並ぶ、心温まるイベント。

メイン会場は北海道開拓の玄関口として発展した小樽の歴史を残す、小樽運河と旧国鉄手宮線。

漁具を利用した浮き玉キャンドルが水面に浮かぶ運河は、絶好の撮影スポットだ。

◇ 大内宿雪まつり「福島県」

(*´・ω・)ノこんばんわぁ~ この時間、ヤッパリ寒い(((゚〰゚))) 皆さん~お疲れさまです (*´∀`)♪ ゆっくり休んで下さい(*ˊ˘ˋ*)。♪:*° 画像は、大内宿雪まつり2月9日、10日 pic.twitter.com/Cbtt6ykjD0

現在も江戸時代の面影そのままに茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並び、昭和56年には国選定重要伝統的建造物郡保存地区に指定されています。

会場は旧本陣跡を中心に宿全体で行われ、蕎麦食い大会や仮装大会などが催され夜には花火も打ち上がる南会津地方随一の雪まつりとなっています。

◇ 上杉雪灯篭まつり「山形県」

山形県の南部に位置する城下町、米沢市では毎年2月に「上杉雪灯篭まつり」が開かれます。

1 2