1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ぎゃBEさん

最も価値あるブランドはどこ?

世界中には星の数ほどあまたのブランドがありますが、最も価値のあるブランドはどこなのか、考えたことはありませんか?ブランドコンサルティング会社Interbrandは、毎年上位100ブランドの価値を算出してランキング形式で発表しています。世界で最も価値あるブランドはどこなのか、早速ランキングを見ていきましょう。

コンサルティング企業Interbrandが毎年発表している「最も価値あるブランド」ランキング

これは、広告代理店大手Omnicom傘下のブランドコンサルティング企業であるInterbrandが発表したランキングの結果だ。同社は毎年、上位100ブランドの価値と、各ブランドの価値の変動を推定して公開している。

20位 SAP

コンピュータソフトウェアの開発販売
教育ならびにコンサルティング

19位 GE's technology

電気機器、機械、軍用機器の製造・販売、金融

18位 ORACLE

ソフトウェア製品、ハードウェア製品、ソリューション、コンサルティング、サポートサービス、教育の事業

17位 LOUIS VUITTON

16位 NIKE

15位 CISCO

コンピューターネットワーク機器開発会社

14位 Facebook

インターネットサービス

13位 Intel

マイクロプロセッサ・チップセット・フラッシュメモリなどの開発・製造・販売

12位 IBM

コンピューター関連サービス企業

11位 BMW

Facebookが14位というのが意外に思った方もいるのではないでしょうか。Facebookは2017年には最高の8位にランクインしていました。しかし最近は世論を捜査し、政治に利用されていたなどのことをめぐり、大きくイメージを落とてしまいました。

Interbrandは、企業の業績だけでなく、ブランドそのものの価値を高める10の要素をもとにスコアをつけています。

10の要素とは、「明快さ」「コミットメント」「ガバナンス」「感応性」「関連性」「人との関わり」「差別化」「一貫性」「ブランドらしさ」「存在感」です。

それではランキング10位から1位を見てみましょう。

1 2