1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

去年は髭男…2020年ブレイクが期待される邦ロックバンド5組

the engy、Newspeak、odol、Half time Old、Novelbright。ドラマ主題歌、映画主題歌、テレビCM曲に起用されれば…。

更新日: 2020年01月06日

97 お気に入り 61353 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2019年は

そんななか、2020年にブレイクが期待される

the engy 京都発のハイブリッドロックバンド

メンバーは山路洸至(vo,g)、藤田恭輔(g,cho,key)、濱田周作(b)、境井祐人(ds)の4名からなる。

山路のスモーキーかつブルージーな歌声とソウル、ヒップホップ、ダンスミュージック、エレクトロニックなどあらゆるジャンルを取り込みつつ緻密に構築されたトラックメイクとロックサウンドが特徴。

Newspeak ジャンルにとらわれないバンドサウンド

Newspeak 【ニュースピーク】- Wide Bright Eyes (Official Music Video)

【New Band Portrait】 Newspeakの新しいアーティスト写真を公開しました Photography: Ryotaro Kawashima Styling: Keitaro Nagasaka Hair&MakeUp: Tetsuya Watanabe(hair make HANA) 1st Full Album『No Man's Empire』リリースまであと1週間!お楽しみに! #newspeak #nomansempire pic.twitter.com/PKxzubKl1C

2017年にRei、Ryoya、Yohey 、Steven により東京で結成された4人組ロック・バンド。

スケール感のあるメロディとUKロックのルーツを感じさせつつジャンルにとらわれないバンドサウンド、Rei(Vo/Key)の色気ある歌声が魅力

音の引き算が主流の現代と逆行するように、ギターをギャンギャン鳴らし、ドラムをドカドカ叩き、ヘヴィなベースを乗せ、ドラマチックにキーボードを奏で、歌を歌う。

にもかかわらず、懐古的な匂いがなく、既存のロックのどれにも当てはまらない、この新鮮味

odol ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲

odol - 身体 (Official Audio)

福岡出身のミゾベリョウ(Vo.)、森山公稀(Pf./Syn.)を中心に2014年東京にて結成した5人組。

東京藝術大学出身の森山公稀が全楽曲の作曲を担当。

ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、新しい楽曲をリリースする度にodolらしさを更新している。

Half time Old au三太郎の新CMで話題

「みんな自由だ」 フルver. /Half time Old【公式】

auの2020年 #三太郎 新CM、歌っているのはネクストブレイク必至のHalf time Old(@Half_time_Old)さん✨ TBS系列CDTVにて「みんな自由だ」をこの後テレビ初披露26:50ごろ登場予定です!(※時間変更の可能性あり) 待てない人はこちらをチェック‼️ au.eng.mg/2d894 #みんな自由だ pic.twitter.com/Aa44QsqeQV

1 2