音の引き算が主流の現代と逆行するように、ギターをギャンギャン鳴らし、ドラムをドカドカ叩き、ヘヴィなベースを乗せ、ドラマチックにキーボードを奏で、歌を歌う。

出典Newspeak | Skream! インタビュー 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

去年は髭男…2020年ブレイクが期待される邦ロックバンド5組

the engy、Newspeak、odol、Half time Old、Novelbright。ドラマ主題歌、映画主題歌、テレビCM曲に起用されれば…。

このまとめを見る