1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■被害が拡大するオーストラリアの「森林火災」

昨年9月以降、各地で相次ぎ発生

昨年9月以降、オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州などを中心に、大規模な森林火災が相次ぎ発生。

焼失面積は500万ha以上

23人が死亡し、1,500軒以上の建物が焼けたほか、発生した煙による大気汚染も深刻化している。

■原因は「異常な高温と乾燥」

本格的な夏を迎えるオーストラリアでは、高温と乾燥によって、この時期は森林火災が多発する。

同国気象庁によると、春に当たる9~11月、豪全土の平均降水量は27ミリと観測史上最低を記録し、平均気温は史上5番目の高さに。

12月に入ると気温はさらに上昇し、18日には最高気温の全国平均が観測史上最高の41.9℃を記録するなど、異常気象が続いている。

■火災は「制御不能な状態」

消防士のほかオーストラリア軍の兵士も動員され、住民の救助や消火活動にあたっているものの、火災は制御不能な状態に。

火の手は同国最大都市シドニー近郊に迫っており、南東部の人口密集地の大部分で非常事態が宣言され、3州で10万人超に避難勧告が出されている。

■そんななか、動植物への被害も深刻化している

約5億匹もの哺乳類、鳥類、爬虫類が犠牲か

専門家らは、この森林火災によって、ニューサウスウェールズ州だけで約5億匹もの哺乳類、鳥類、爬虫類が死んだと推定。

特にコアラやカンガルーなど、オーストラリア固有の動植物相は壊滅的な打撃を受けており、「地域に生息するコアラの30%にあたる8千頭が死んだ可能性がある」という。

生息環境の回復には「かなりの時間」が必要

My last day of the decade felt like the apocalypse. Been covering the Australian bushfires for the last 6 weeks, but haven’t seen anything like yesterdays fire that decimated the town of Conjola, NSW. #bushfirecrisis #AustralianBushfires #NSWisburning work for @nytimes pic.twitter.com/KmVKqDMKsf

マッコーリー大学の専門家は、降雨量や気候、森林伐採などの要素が影響するとした上で、「生息環境の回復には40年近くかかるかもしれない」との見通しを示している。

オーストラリアは灼熱の土地のため、水源が限られている つまり海の水蒸気が気化しやすい海岸線あるいは、降水量に恵まれた東部に森林が集中し、そこに生き物の生態系が形成されている 今回の大山火事はその数少ない森林帯がおおむね囲われているのがなんとも言えない気持ちになる

オーストラリアの火災、全然知らなかった…動物5億匹焼死ってマジか…コアラも半分以上死んじゃったの…? オーストラリアの動物好きとしては悲しすぎて… これってちゃんと日本で報道されてる?? headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200106-…

5億匹も……募金しかできることないのが歯がゆい。

コアラも含め生態系が一気に絶滅の危機に瀕するレベル レジャー産業でオーストラリアとの貿易の仕事やってた身なので身が引き裂かれる思いです。 twitter.com/Newsweek_JAPAN…

1 2