1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

節約にもピッタリの業務スーパー

業務スーパーの冷凍食品は安くて大容量の商品がいっぱいあるので、上手に買い物すると食費の節約になります。

この業務スーパー、名前こそ「業務」ですが、家庭でも使える食材がたくさん!上手にお買い物をして、おいしく節約するのにピッタリなんです。

アレンジ簡単!「チーズインハンバーグ」

業務スーパーのチーズインハンバーグ、トマトソース煮にした pic.twitter.com/XFkvdqBaCh

ボリュームのあるハンバーグが、8個も入って500円以下!超高コスパな「チーズインハンバーグ」には、その名の通りチーズソースがたっぷりと入っているんです。

子供ウケがよさそうな甘めの味付けで、冷めてもしっとり感あり。調理も簡単なので、お弁当のおかずとして大活躍してくれそうですよ!

手軽に韓国料理「プルコギ」

業務スーパーのプルコギがビックリするくらい美味しい ちょっと甘め pic.twitter.com/VGqZj98DTs

外食になりがちな週末のお昼ごはん用にこちらのプルコギを購入。炒めるだけの簡単調理がいいですよね。

業務スーパーの冷凍プルコギを使えば、手軽に韓国料理を作ることが出来るのでおすすめです。例えば、石焼ビビンバの具材として使ったりチャプチェとして使ったりアレンジ次第でさまざまな料理に大変身する商品です。

すでに基本の味付けがついているので、料理が失敗することもなく、忙しい日の料理作りに役立つ冷凍食品です。

安いのに美味しい「チキンカツ」

今日は特別に我が家の冷凍庫の中身をお見せしよう。これ全部業務スーパーのチキンカツ。うちにはノンフライヤーがあるからちょっと油を吹きかけてボタンを押すだけでできる。そして市販の南蛮たれとタルタルソースでチキン南蛮。しかも1kg348円と財布にも優しい。みなさんもぜひ。 pic.twitter.com/3yI4PwWHdl

業務スーパーのチキンカツでカツの卵とじを作りました。 パッとサッと作れる我が家の節約メニューです。 #業務スーパー #節約 #レシピ pic.twitter.com/fA3wEwd2fC

一口大にカットされているので、揚げるだけですぐに食べられるので、おかずとしてやおやつとしてもお子さんに喜ばれる揚げ物になっています。

調理方法は170℃の油で3~5分ほど揚げるだけ。小さめの個体でしたら、少量の油でさっと揚げ焼きにしてもOKですね。

自然解凍OK!本格的な「ワッフル」

今日の朝ごはん(*´ω`*) 業務スーパーのワッフルです 自然解凍もできるんだけど、わたしはトースターで温めて食べるのがチョコが少し溶けて好き 最近の朝ごはんはヨーグルトだけだけど今日はお腹が空いて...いただきまーす! #朝ごはん #チョコワッフル #業務スーパー pic.twitter.com/in8id9XlbT

自然解凍がお薦めで、たとえば、夜に冷凍庫から出しておけば、朝食として慌ただしい朝でもそのままいただけます。
ちなみに、自然解凍したものを軽くトースターで焼く場合は、フニャッと現象はなく、おいしくカリカリ、サックサクに仕上がります。

面倒な下処理なし!「アジフライ」

明日のお弁当を仕込み中。明日はアジフライ定食だよ。 これは業務スーパーで500g、268円で売っていた冷食のアジフライ。結構、コスパ良いじゃんと思って衝動買しました。 pic.twitter.com/Bf1XCxnUgZ

味の素の餃子に次ぐ、買った方が美味しいもの見つけた 業務スーパーのアジフライ最高 ありがとう業務スーパーすき pic.twitter.com/hSAkHfpWhH

1 2