1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「14歳から吸ってた」国母容疑者の発言に驚きが隠せない…

元スノーボード日本代表の国母容疑者の初公判が行われました。その証言の中の一つ「14歳から大麻を吸っていた」という内容に驚きが隠せません。

更新日: 2020年01月08日

6 お気に入り 53838 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■大麻で逮捕された国母容疑者

11月6日、大麻を営利目的で密輸した大麻取締法違反容疑で、冬季五輪に2度出場したプロスノーボード選手、国母和宏容疑者(31)が逮捕された

国母容疑者は同日午前に東京都千代田区にある同部庁舎に出頭。同日午後6時すぎ、国母容疑者を乗せたとみられる車が、留置先の湾岸署に入っていった

■国際郵便にて大麻を密輸した疑いが持たれている

昨年、アメリカから国際郵便で大麻を日本に密輸した疑いがもたれ、本人が同日、麻薬取締部に出頭した

営利目的に関しては不明だが、同関係者は「押収した57グラムの大麻ワックスは使用回数にして100回以上分。自己使用とは考えにくい」と指摘

■その国母容疑者の初公判が行われた

大麻を密輸した罪に問われているスノーボードオリンピック元日本代表の国母和宏被告(31)が、初公判で起訴内容を認めた

東京地裁(村田千香子裁判官)で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。検察は懲役3年を求刑して結審し、28日に判決が言い渡される

■その公判の中で驚きの言葉が!なんと大麻の使用は「14歳」の時から

被告人質問では、「14歳ごろから吸っていた。アメリカで活動していて、外国人の中で英語が話せなくて、大麻を吸うことがコミュニケーションの一つだった」と説明

小さいころから米国での生活が中心だったため、コミュニケーションとして大麻を吸うようになったと明らかにした

裁判官から「大麻をやめるか」と問われると、「大麻と関わること自体は違法だとは思っていませんが、日本では吸うことが違法とされているのでしません」と話した

■この発言にネットは驚愕

スノボ元日本代表国母被告、起訴内容認める=懲役3年求刑、大麻密輸―東京地裁 (時事通信社 - 01月08日 14:31) mixi.at/a1KO2Vm “14歳から”ということだと、親の顔が見てみたいな。親は公判に来てなかったのか?

国母14歳から大麻?つーことは大麻の常習者が日本の五輪代表選手だったのか。

■そして「大麻と関わること自体は違法だとは思っていません」という言葉にも

自分は悪くないって気持ちが言葉から溢れてますな。日本国籍であれば、合法な国で吸っても違法。完全に大麻依存してるみたいだし、また吸うだろうからカナダ国籍でも取得して移住してくれ 国母被告 大麻は「14歳ころから」起訴事実認める 東京地裁で初公判 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-…

NHK『スノボ國母被告「14歳の頃から大麻使用」検察は懲役3年求刑』の見出し。#スノボ 国母「大麻と関わることが全て違法と思っていない。だが日本では違法なので今後はしない」 被告は31歳の既婚者で有名人。銭湯で着衣で入ると怒られ、駅前で全裸になれば怒られるが、被告はそれも判らない馬鹿。

大麻密輸で逮捕されたスノボの国母被告、今日の初公判で「大麻に関わることがすべて違法だとは思っていない。大麻を日本で吸うことは違法とされているのでもうしません」と語り、反省が希薄と判断され懲役三年が確定したらしいが「チッ、うっせーよ...反省してまーす」から何も成長してなくて逆に潔い

1 2