1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

観光、留学、ワーキングホリデーに人気の街「ブリスベン」のおすすめスポットをまとめました!

honokaiwataさん

オーストラリア第三の都市「ブリスベン」には観光スポットがもりだくさん♪

ブリスベンのCentral stationから徒歩もしくは公共交通機関で30分以内に移動できるスポットをピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①サウスバンク周辺 South Bank

元々は1988年の万博会場となった場所で、その跡地に「サウス・バンク・パークランド」と呼ばれる公園が作られている。サウス・バンクはブリスベン川を挟んでシティの南側に広がり、この公園はブリスベン川に沿って伸びている。観覧車がひときわ目立つが、ビーチ風プールやアスレチックなど楽しめる場所がたくさんある。またブーゲンビリアに包まれるトンネルや、ブリスベン川沿いの遊歩道も整備されているので、のんびりと時間を過ごすのにもよい場所だ。

②クイーンズランド博物館・美術館 Queensland Museum & Art Gallery

ブリスベンの文化地区にあるクイーンズランド博物館は、1 つの建物の中に文化遺産、自然史、人間の驚異に関する展示を収めた博物館。

恐竜の時代や、州の熱帯地帯の目を見張るような生物多様性について学ぶことも、アボリジニやトレス海峡諸島民の文化について知ることもできます。

Day 99 | Dia 99 — Today we’ve explored Brisbane during the day and we spent some time in the museums of the city. In the South Bank, there is a museum quarter with some art, nature and history museums. Most of them have permanent free exhibitions and gre… ift.tt/2ur6HEi pic.twitter.com/8B4xz6XrWY

クイーンズランド博物館で見た大型の化石有袋類ディプロトドン。臼歯の形がバクのそれによく似てますね。 pic.twitter.com/ceGlsnOcrF

③クイーンストリートモール Queen Street Mall

「クイーンストリート・モール」は、30年以上もの歴史を持つ高級ショッピングストリートです。大型ショッピングモールが6つもあり、安くて美味しい軽食を食べられるフードコートも併設しているので、1日中いても飽きません。

④イートストリート Eat Street Market

「Eat Street Northshore」まではブリスベン空港から車で約15分、市内中心部からも車であれば15分ほどで到着できます。z

今回紹介するイートストリートマーケットは、国際的なフードフェスティバル、ずばり!多国籍の料理・デザートが一度に堪能できる夢のようなマーケットです♡

金・土曜日は午後4時から、日曜日は午後12時から営業しているので、昼間から行くのもオススメです。カラフルに彩られたコンテナをはっきりとキレイに見ることができるはずです。赤・黄・青で鮮やかに囲まれたマーケットは少し異様ですが、ビビッドでとても興味がそそられます。

⑤フォーエックスビール工場 XXXX Brewery Tours

ブリズベンをはじめクイーンズランド州で誰もが知る地元のビールと言えばXXXX(フォーエックス)。ブリズベンのミルトンにこのビールを作っている工場があります。そして、月曜から土曜日まで定期的に、工場見学ができるのですー。

⑥ブリューイング・カンパニー Brewing Co

おいしいレストランやカフェが多数立ち並ぶウエスト・エンドのバウンダリー・ストリート。ブリスベンにあるクラフト・ビールと呼ばれる小規模な自家製ビール醸造所の中でも、特にうまいビールを造ると評判の店がここにある。

バー・カウンターでは常に5種類ほどの定番の生ビールが並んでいる他、毎月2種類から4種類の新作ビールも登場し、いつ来ても新しい味を楽しむことが出来るそうだ。提携している他の醸造所から来るゲストの生ビールも期間限定で登場し、頻繁に入れ替わっている。

3:59あたりからブリューイング・カンパニーの紹介が始まります。

1 2