もちろん、それぞれの雇用形態に合わせて業務が割り当てられるため、「責任の重い正社員の方が賃金が高い」という構図はまったく問題ありませんが、企業によっては業務や責任の重さは変わらないにも関わらず、賃金に格差があるといった状況が生まれていました。
また、賃金以外にも会社から受ける手当等にも差異が見られることがあるようです。
このような、非正社員に不利な状況は国としても改善すべき、という考えの元「同一労働同一賃金」が策定されることになったのです。

出典【人材派遣会社は必読】『同一労働同一賃金』に必要な対応やポイントを押さえよう!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【2020年4月~】派遣に関わるなら知っておけ!同一労働同一賃金とは?

派遣に関わる人なら必ず知っておくべきことがあります。2020年4月から施行される「同一労働同一賃金」。いったいどのような内容で、派遣社員や派遣社員が働いている企業にどのような変化が起こるのでしょうか。「正社員よりも薄給な派遣社員」というイメージが過去のものになるかもしれません。

このまとめを見る