1. まとめトップ

幻の主人公!?【ドラクエの謎】都市伝説

歴代のドラゴンクエストシリーズから6と7のキャラクターの謎をまとめました

更新日: 2020年02月12日

1 お気に入り 24411 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kotokotopさん

■DQ6 テリーの謎

テリーはダークドレアム説
モンスターマスターであった能力を生かし、人間でありながら魔界の王の座につく、
しかし人間の体には限界があることに気が付く、人間である限界を打ち破るために進化の秘法を使う

進化の秘宝によりさらなる力を得たテリー、しかし魔力によりテリーの自我は崩壊してしまった。
その力によって破壊の限りを尽くすテリー、地獄の王エスタークと呼ばれるようになっていった

ラスボス撃破後、テリーだけが本編に存在しないダンジョンへと進んでおり、彼の物語はここで終わってしまうのです。
そして、テリーが進んだその先には「魔人」の姿が・・・

テリーは、ドラクエ6本編でも終始力を追い求める描写がされていました。
そして、力の象徴でもある魔人に意識を乗っ取られ、「ダークドレアム」になってしまったのです。

■DQ6バーバラの謎

「バーバラがマスタードラゴン説」
バーバラはマスタードラゴンの親、もしくはマスタードラゴンになる

バーバラとゼニス王、そして卵を見張っていたおじさんの三人が卵が産まれる瞬間を見ている。
この卵はゼニス王いわく「わたしたちの未来」が入っているらしく具体的な正体は不明。そして卵が産まれた瞬間に「THE END」という文字が入りエンディングが終了します。

ドラクエ6のみをプレイしている方は「???」という疑問を抱いたまま終わりますがドラクエ4、5をプレイ、そしてドラクエ6のクリア要素である「お楽しみダンジョン」を進めるとタマゴの正体は「マスタードラゴン」なのではないか?という考察に行きつきます。

バーバラが黄金竜説

激アツなBGMと共に主人公たちはムドーの城に乗り込むところからスタートします。

そんなカッコイイ演出があるシーンですがこの黄金竜の正体はドラクエ6のストーリーを進めていても触れられることはなく不明のままでありミレーユが演奏したオカリナも重要なアイテムかと思えばアイテムにならず特になんの説明も無いという何もかもが不明なドラゴンとミレーユのオカリナ。

2回目のムドーの城へ行くときは決戦前夜急にバーバラの体調が悪くなりバーバラ抜きでムドーの城へ向かうという展開となります
このことから「バーバラ=黄金ドラゴン」という説が立ち上がりました。ちなみに1996年に発表された小説版ドラクエ6ではバーバラの正体は黄金竜であるという描写があります

https://yuugokino.com/gamein/dorakue11/5908/

■DQ6 チャモロの謎

チャモロの裏設定が、ホイミンってホント?
ドラクエ4と5に出てくるちょっと変わったモンスター『ホイミン』ホイミスライムであるこのモンスターは『人間になるのが夢』というモンスター。

チャモロはその後のドラクエ6に出てくるゲント族の少年。ゲント族の特徴はモンスター専用の武具を装備出来て、癒やしの魔法が使える特徴があります。

モンスター専用の武具を装備できるチャモロ。またスライムメットやスライムアーマーを装備でき、癒やしの魔法を使える姿は、まさにホイミンを彷彿とさせますよね。

出典:ドラクエの裏設定・都市伝説まとめ!怖いものから面白いものまで
https://pinky-media.jp/I0017778

□チャモロ説の矛盾

天空シリーズ三部作の歴史
天空城のはじまり(ドラゴンクエストⅥ)
天空の勇者と導かれし者たち(ドラゴンクエストⅣ)
天空の花嫁(ドラゴンクエストⅤ)

後世にあたるドラゴンクエスト4、ドラゴンクエスト5はどちらも「天空城」と「マスタードラゴン」が登場する。
ドラゴンクエスト6はその両者が生まれる以前の物語であり、生まれる様がエンディングで流されるといった繋がりがある

https://kotoba-box.com/dq-study-tenku-series

天空シリーズの時系列は6→4→5とされていますので、4,5のホイミンが6のチャモロになることはできないと思われます

関係ないですがDQ10ではホイミスライムが偽りの世界でセラフィという少女になりました

1 2