1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そんな理由が…。現代の女性が「女性用風俗」を利用する背景

現代の女性たちが女性専用の風俗を利用する理由についてご紹介します。

更新日: 2020年01月11日

31 お気に入り 258895 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■女性専用の風俗

男性向け風俗業に比べ、「いかがわしさ」の印象はより一層強く、その話題性の高さに比べ、「本当に存在するのか」など存在自体さえ疑う声も多い

2時間で2万円くらいの相場感なのを知り、『え、これなら払えるじゃん』と思って、そのまま店のLINEアカウントにメッセージを送って、初利用の予約を

■この女性専用の風俗を利用する女性が増えているという

「そんなもの存在するの?」なんて声も聞こえてくる一方で、ここ数年で利用する女性客が軒並み増えている

性の表現方法、受け入れ土壌は年々多様化。それに伴い、男性至上主義だったアダルト業界の女性ファースト化も加速している

ここ数年、めざましい成長を遂げているサービス業が「女性専用風俗」である。そのほとんどの店舗では男性従業員が「セラピスト」を名乗り、女性客にマッサージを施していく

■その気になる内容とは

性感に力を入れているお店、反対に通常のマッサージ寄りのお店もある。女性に接する「セラピスト」の男性も爽やか系、メガネ男子など、バリエーションは様々

風営法にのっとって挿入はNGですが、それ以外のことはすべてやってもらえると言っても過言ではない

■どのような人々が利用しているのか?

予想に反して20代女性の利用客が非常に多いこと。中には、バージンの人も少なくない

男性は『客は中年女性ばかりなのでは?』という偏見を持ちがちですが、まったくそんなことはありません。下は20代から上は50代まで、まんべんなくいらっしゃいます

費やすのは、2万円以内。福岡県でデリバリーした際は、首都圏の半値以下だったが、鈴木宗男氏(71)のような老人がやってくるという面白ネタも

■その他の女性用サービスも人気の兆し

レンタル彼氏やホストクラブなどがあります。

「レンタル彼氏」とWeb検索すると、広告も含めて色々なサイトが出てくる。その基本的な共通点は、「性的サービスはなし、食事やショッピングなどのデートのみ」

レンタル彼氏のほとんどが20代。可愛らしいジャニーズ系や韓流系が多いので、割と若い客層をターゲットにしている

若さに”課金”し、得たお金でホストクラブに通う。お金がなくなれば、またそれを繰り返していく

■これら状況にネットはどう思っているのか?

女性専用風俗っていっても凄く興味とかはあっても一度は利用してみたいって思っても中々最初の一歩を踏み出すのって中々こわいですよね(´・_・`) #secret #愛知 #女性専用 #風俗

きのうテレビで見た女性専用風俗ファンマ 10歳若かったらやってたかも

昨日風俗の話を聞いたから 興味本位で女性専用風俗って 調べてみたら新たな世界を見た

1 2