1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

変顔チャレンジor寄附!本田圭佑がオーストラリア森林火災で二択を迫る

オーストラリアで森林火災が拡大している。コアラなどの貴重な生物が4億8000万匹も死亡した。本田選手が変顔チャレンジ選手権で寄附を呼びかけている。

更新日: 2020年01月11日

5 お気に入り 10331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

オーストラリアでは昨年から森林火災に悩まされている

2019年9月から続いている大規模な森林火災によって、オーストラリアでは1,450万エーカーが焼かれ、少なくとも18人が死亡した。

火事で約58,600平方キロメートルが消失

森林火災で貴重な生物が死亡した

豪シドニー大学は1月3日、ニューサウスウェールズ州だけで昨年9月以降に推計4億8000万匹の動物が死んだとする研究結果を発表。

4億8000万匹という数字は哺乳類、鳥類、爬虫類の被害のみ

今回の森林火災ではこれまでに少なくとも300万ヘクタールが焼失し、コアラの生息地も広範囲が被害を受けた。

森林火災の原因は記録的な暑さと少ない降水量

ダイポールモード現象が被害を拡大させている。

気象局によると、昨年一年間のオーストラリア全体の最高気温の平均は30.69℃で観測史上最高であった。暑さは今年に入っても続き、4日にはシドニー郊外で48.9℃、シドニー空港でも43.3℃まで気温が上がりました。

1月から10月までの降水量はオーストラリア全体で平年を34パーセント下回り、1902年以来最も少なくなったそうです。

気象庁は、インド洋の海面温度が変化する「ダイポールモード現象」などが原因とみている。

「ダイポールモード現象」 #N地学 #N地理 #N生物 インド洋の海水温が異常に高くなる現象でオーストラリア森林火災の原因でお馴染みとなった。エルニーニョ現象のアジア版。高温となったインド洋の上昇気流がオーストラリアに吹き下ろした。 pic.twitter.com/yYa1jE9IIW

森林火災に心を痛めた海外著名人が寄附をしていた

メルセデスのルイス・ハミルトンがオーストラリアの森林火災に対するチャリティー活動を支持すべく50万オーストラリアドル(約3,800万円)を寄付する。

ルイス・ハミルトンはF1レーサー。

俳優ニコール・キッドマンさんや歌手カイリー・ミノーグさんが6日までにそれぞれ50万豪ドル(約3700万円)を各地の消防隊に寄付すると発表した。

2人ともオーストラリア出身。

ヌード写真で1億円以上も寄附を集めた人がいる

20歳のケイレン・ワードさんは『裸の慈善家』を名乗っている。

あるアメリカ人の女性インスタグラマーが100万ドル、1億円以上も寄付したと話題を集めている。その方法があまりにもユニークなのだ。

ケイリンさんは、「もしもあなたが10ドル以上を寄付し、証拠としてその完了画面を撮ってダイレクトメッセージで送ってくれたら、お礼に私のヌード写真を送るわ」とツイートしたのだ。

本田圭佑選手は『変顔チャレンジ』で寄附を呼び掛けた

本田選手が寄付金を募るキャンペーン「変顔チャレンジ」への参加を呼びかけている。

オーストラリアのメルボルン・ビクトリーでもプレーした本田は、自身がCEOを務めるNowDo株式会社を通して募金活動を開始した。

自らはオーストラリア赤十字に1万ドル余りを寄付した上で、長友佑都や吉田麻也、錦織圭、ダルビッシュ有らを「指定」した。

オーストラリア 変顔チャレンジ 変顔の写真をツイートするかオーストラリアの震災に寄付する運動 1、@で指定された人は変顔か寄付して証明書をツイートする 2、(変顔でも)ツイート時に寄付してほしい知人を@で指定する 3、指定した人が寄付のツイートをしたらリツイートする donation.nowdo.net/charity/austra…

1 2