1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

PragerU 動画と和訳集 https://matome.naver.jp/odai/2155672840086146701 コチラもよろしく。

kirsnow050さん

(2019/4/26)
あfろ (著)

TVアニメも大好評ゆるっとキャンプコミック第8巻!2月の期末試験明けに伊豆キャンプに行くことにしたなでしこ達。ちっちゃなゲストも来ることになって…。キャンプ場に到着するまでのワクワクな道行きもキャンプの醍醐味です!

(2019/9/17)
時雨沢恵一 (著), シオミヤイルカ (その他), 黒星紅白 (その他)

人間キノと言葉を話す二輪車エルメスの旅の話。「誓い・b」、「人を喰った話」、「機械人形の話」、シズと陸が初めて出会ったエピソードの「届ける話」、「誓い・a」を収録。

郷 (著), 時雨沢 恵一 (その他), 黒星 紅白 (その他)
(2019/6/26)

とある国へ入国したキノとエルメスを変な男が迎えた。
「ぼくの恋人を知らないか」と聞くその男は、お付きの家政婦に連れていかれる。
男と別れた後、町の住民たちから歓迎されるキノ。
そこで、恋人の帰りを待つ男がこの国の英雄であったこと。
そして彼のために、人々がある嘘をつきつづけていることを知る。
人間キノと二輪車エルメスの旅の物語、電撃コミックスNEXT版第4巻!

アキヨシ カズタカ (著)

相模大野の沼地跡を訪れたり、海老名の廃駅跡に行ってみたり、と今回も楽しいツーリングをする原付部の女子高生メンバーたち。風とともに散策気分を満喫!

新久千映 (著), 藤田一己 (著)

女子大生のゆるふわバイクライフ・第2巻!最新刊ではツーリングに行ったり、ラーメン行脚したり、猫を飼ったり(?)とバイクの醍醐味が満載!読めばあなたもバイク通です♪

(2012/11/12)
磯本つよし (著)

ナンとセイは高校のクラスメイトでバイク仲間。放課後や休日はいつも2人でツーリングをしています。海や山、秘密の場所にひとっ走り、たまには雨にも降られます。女子高生のゆるゆるバイクライフをご覧あれ。描き下ろしもしっかり収録

作者名 :おりもとみまな / 太田ぐいや

YC烈で連載中の大人気バイクコミック『ばくおん!!』スピンオフ!! 『ばくおん!!』本編でおなじみのオートバイに乗る女子高生・佐倉羽音たちが”バイク天国”と呼ばれる”台湾”で食べ歩きツーリングに挑戦!!

(2018/12/20)
藍井彬 (著), おりもとみまな (著)

「S」のマークを胸に刻んだ革のツナギを身にまとい、親のお古のGSX400Sカタナを駆る孤高のスズキ愛少女・鈴乃木凜がバイク部を離れて、新たな「戦い」に挑む…!! 女子高生×オートバイコミック「ばくおん!!」の大人気キャラクター・鈴乃木凜のもう1つの物語。

(2018/12/20)
蒔野靖弘 (著), おりもとみまな (著)

「バイクはバカにしか乗れん」の台詞でおなじみのメインヒロインにして、悪評高きバイク屋“ニコイチモータース”の看板娘・天野恩紗が主役♪ 実家のお店にやってくる初心者からリターンライダーまでクセ者ぞろいのお客さんを相手に今日も商魂逞しく大奮戦…!? 『ばくおん!!』のメインキャラクターによる公式スピンオフシリーズ!!

(2019/10/18)
おりもとみまな (著)

オートバイ業界で多くのライダーたちに語り継がれる伝説の名車・カタナ。そのカタナを巡って鈴乃木凛とバイク部メンバーが新たな騒動を巻き起こす…!?

大井 昌和 (著)

彼女の目線越しに、味わう季節。 フリーカメラマン・薫が取材先で出会うのは四季の風景、人、そして料理。 『ちいちゃんのおしながき』シリーズ作者が描く、バイクと旅と食の物語。

せきはん (著), 大森しんや (著)

人がバイクに乗るのは、それぞれの理由がある――。
大森しんや時代のせきはんが
『ミスターバイク』誌(モーターマガジン社)で
描いた名作短編集が復活。

せきはん (著), 大森しんや (著)

少女とバイクの忘れられない日々を描いたあの名作がまた読める!
18歳の〝あやめ〟は親友のしのぶをバイクの事故で亡くしてしまう。
葬儀の日、屋上から飛び降りようとした彼女の前に〝バイクの妖精〟を自称するヒゲの男があらわれた。
走る道を見失ったあやめは、その男の経営する小さなバイク屋で働くことになった。
少女とバイクと忘れられない日々の物語が始まる。

せきはん (著), 大森しんや (著)

少女とバイクのリアルを描いたあの名作が、描きおろし完結編を加えて初の単行本化!

女子高校生の翼がバイクの免許をとった。祖父が工房に遺した古いYAMAHAを再び走らせるために。少女とバイクと忘れられない夏の物語--かつて伝説のバイク専門誌『RIDE』に連載された名作が、ついに一冊の本にまとまります。

藤島 康介 (著)

少しのミスが命さえ奪うバイクレースの世界に魅せられていく少年・宇野突風。憧れの女性ライダー・真音、ライバル・高台少年とともに灼熱の耐久レースに挑む! 過酷な暑さのレースは、レーサーにもマシンにも高負荷。緻密な連携と長期的戦略が求められる中、突風は新しい能力に目覚める――!!

えの あきら (著)

ミヤギ、男の一大決心!レナと…ついに…!

レナは青田の知人である弁護士の佐藤から依頼を受けて、
パリラの査定を行おう と保管されている小屋に向かう。

しかしそのパリラはボロボロの小屋に
バラバラ の状態で放置されていた!
そのパリラの姿を見たレナは怒り心頭で…

さらにミヤギとレナの関係性に大きな変化が!?

佐藤順一 (著), 太田真人 (著)

バイクがつなぐ想い。少女たちが輝く、爽やかな初夏の物語、第2巻! 「自分にできることには限りがあるから…」そういって夢を抱くことが怖くなってしまっていた春乃。うまくいかない毎日をひとり思い悩んでいたが、杏里、小夜、利絵の助けや、シンシアの後押しにより、春乃は自分気持ちに気がつくことができた。シンシアと過ごす毎日にも慣れてきたある日、春乃は杏里の作った歌を歌うことに決める。「ユニット結成!」と盛り上がる少女たちだったが、春乃の提案をきっかけに・・・?(C)2012 佐藤順一・わんおふ製作委員会

蟹丹 (著), トネ・コーケン (原著), 博 (デザイン)

箱根峠を越え、海岸線をひた走り、カブで向かうは古都鎌倉!

楽しみにしていた修学旅行を当日の発熱で休む羽目になった小熊。数時間後、あっさりと回復した小熊は諦めきれずカブに乗り修学旅行を追いかける事に!いつもと違う、みんなとも違う小熊の”一人修学旅行”が始まる!

しのはら しのめ (著), にこいち/「つうかあ」製作委員会 (原著)

ニーラーレーサーなら誰もが目指すマン島TTを目指す女子高生たち。

「私たち、なんのために走ってるんだっけ?」
三宅島女子校ペア・ゆり&めぐみはとある事件をきっかけにその目標を見失ってしまう。

マシンのアクセル、ブレーキを操るドライバー、
体重移動でマシンバランスを制御するパッセンジャー。
どちらが欠けても成り立たない二人組は、
マシンを降り、それぞれの道を見直し始め……。

彼女たちは再びその目に闘志を灯すことができるのか?

えろ豆 (著), にこいち/「つうかあ」製作委員会 (原著)

熱き女子高生たちのニーラーレース『つうかあ』、その裏には楽しい毎日も♪

ニーラーレースに闘志を燃やす女子高生たち。頂点を目指し苦悩する彼女たちのふわふわな日々をお届けします♪

NHKプロジェクトX制作班 (著) 横山アキラ


「世界一でなければ、日本一じゃない」
世界のホンダの創業者・本田宗一郎が抱いた
<夢>を実現しようとがんばった若者たちがいた。
マン島出発直前に命を失った天才ライダーがいた。
小さなオートバイメーカーが世界規模になった原点とは?

1