1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●1月13日は「成人の日」

この日に全国でおこなわれる成人式は、一生に一度の節目となる式典、新成人たちの思い出として長年心に残っていくであろう大切な行事

●「成人の日」とは?

成人の日は、1948年に「1月15日は、おとなになったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日」と法律で定められました。

新成人が生まれる前に流行った「ギャル文化」がある?

●「ヤマンバギャル」

@espwolf24 僕の頭の中の渋谷ギャルのイメージが未だにヤマンバギャルでパラパラ踊ってる人のイメージで止まっていて最近の東京の流行知らない()

コギャル、アムラー、ガングロ… 20年間「女子高生」を観察してきた専門家が語る JKファッションを変えた“あの人” buzzfeed.com/jp/hironakobas… pic.twitter.com/h8Eb1hKDeB

●「チョベリグ」

一昔前の流行った用語として吹き替えでチョベリグとか出てきて面白かった

1996年の流行語 「チョベリバ」「チョベリグ」=超 very bad・goodの略

95~96年頃の流行語入っててなんやねん チョベリグとかチョベリバとかチョバチョブとか色々ありましたけどもね 友人のコがいきなり使いだした「アキコ入ってる」は全然流行りませんでしたね。何それ?って聞いたら「和田アキコみたいにデカくて殴ってくる女」だそうです。 アッコさんは怒っていい。 pic.twitter.com/PtoJX7mvgz

●「チョベリバ」

チョベリバとは「超 very bad」の略で、「最悪(サイアクー)」「最低(サイテー)」という意味で使われる感嘆詞である。

もともとコギャルの間で使われていたチョベリバだが、1996年に木村拓哉と山口智子主演の人気ドラマ『ロングバケーション』で使われたことから広く普及。

1 2