1. まとめトップ

こんなことになってるのかよ…『驚きざわめく企業の裏側』の投稿

最近Twitterで話題になった普段意識しない企業の裏側が、新しい発見に満ちていました。

更新日: 2020年01月13日

43 お気に入り 153239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

驚きの発見にネットがざわつきました。

nyokikeさん

▼羽田空港の発着陸の規則性が芸術的

羽田空港の過密ダイヤをタイムラプスで撮影。 こんなに離着陸が規則正しいとは驚き。 パイロットすごい! カメラ: SONY α7RⅢ レンズ: SIGMA 135mm f1.8 Art #タイムラプス #timelapse pic.twitter.com/ABnTO4zFGH

@clockmaker @ShinyaMatsuura パイロットも凄いですが、これを捌いている航空交通管制官(Air traffic controller)はもっと凄い!

@clockmaker 我が家から相模湾上空で待機しているのが見えるのですが、いつも凄いなぁ…と感心しつつ見ています。あの数を制御する管制塔も、待機するパイロットも双方凄い技術ですよね。

@clockmaker 飛行機というより、列車の運行を見ているような光景ですね。 これだけ規則正しいと「エアポート」というより「エアステーション」と呼びたくなります。 pic.twitter.com/mo5Lq9ztOe

▼あのウォシュレットのリモコン、電池交換不要の理由は?

このタイプのウォシュレットリモコンはボタンを押すときの力で発電しているので電池交換が不要って聞いた時はめっちゃ驚いたもんやなあ pic.twitter.com/YaT4JdR565

@2100series だからボタンが大きくて押すのに力がいるのか…。バチンって音も大きいから何とかならんもんかと思っていたんだが仕方ないのかな。

@2100series やたらボタンのストロークが長いし、カチカチ音がするから、何でこんなすぐに壊れそうな構造なのか気になっていましたよ。なるほど!

「エコリモコン」は、ボタンを押す力を利用して自ら発電し、通信に必要な電力を全てまかなうことができるので、電源工事や電池交換の必要がありません。パブリック用リモコンに求められる省施工性・省管理性を両立させ、節電・資材削減で環境貢献のできるリモコンです。

▼築地の吉野家裏メニュー…「ニクシタ」って知ってる?

吉野家で5年間バイトしてたが、1度も注文する人いなかった、、、完全裏メニューがこれだ。 「牛丼並ニクシタ」 値段は牛丼と変わらず、必要なのはスタッフに何度も聞き直される羞恥心。中には説明しないと分からない方も。覚悟の上、頼んで欲しい一品。 この上に納豆をかけて食べるのが吉マニア。 pic.twitter.com/SGpIvocFAm

@CXOBANK @peko409 裏メニューとしては存在しますがこれは基本的に築地(1号店)のみで対応できるものです なのでどこの吉野家でも出来るみたいな発言は控えて頂きたいです 昔から働いてる人とかは知ってますが知らないキャストさんもいます ネギだくだくだくだくとかトロだくとか肉なしとかまだまだ裏メニューありますが

@CXOBANK お弁当の時にニクシタお願いして何度も聞き直されたことあります。 容器ごとレンジできないから、器に変えて逆さにした時上にお肉が来るようにと。

▼こんな感じだったんだ…業務用ゆで卵の姿が話題に

コンビニカルボナーラの生卵風具材でワーワー言ってる人、サラダやグラタンやピザやらなんやらの上に輪切りで乗ってる業務用茹で卵の全貌知ったら発狂しそうだね。 pic.twitter.com/RNY6gHd1EN

@MatkT 個人的には本物と信じていてビックリしたのは、「数の子」の工場 もう何が本物か精巧に作られた人工物か分からなくなる pic.twitter.com/xe9jDldGXK

▼タニタ食堂の券売機で買えるのは、食事メニューだけでなく…

タニタ食堂の食券機で216枚札入れたら体組成計買えるなんて知らなかった。 pic.twitter.com/uvKTcZnT5s

店内には同社の体組成計やクッキングスケール、デジタルタイマーなどを展示。製品は店頭の券売機で実際に購入できる。

▼可愛いトートバッグを作れるサービスが凄い

好きな人が最高のオーダーサービス教えてくれた。好きなおかずを詰めこんだお弁当のトートバッグつくれるの最高では。 makers-base.com/blog/6915/ pic.twitter.com/thtlNnvlWQ

1 2 3