1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

子育てにマストの抱っこ紐

しかし・・・

抱っこ紐の衝撃の被害が。。

なんと、赤ちゃんを抱っこしているママの抱っこ紐のバックルをわざと外すおばさんが出没している、というのです。

華原朋美さんも遭遇・・・。

後ろからではなかったのですが抱っこ紐を外されたうえに息子のあしを触られまくり怖い思いをしたばかりです。沢山の人がいる中で急に近づいてきてびっくりしました。

もしも私が息子を腕で抱えてなかったらと思うと怖くて怖くて不安になりました。と、その恐怖を綴るのだ。

事務所からこの件について回答はなし。とまれ、この世はかくも世知辛い。

華原朋美の抱っこ紐外しの被害。 犯人は女性らしいけど コメントで 「子供に恵まれなかった方の腹いせかしら」 とあり、 腹いせなんてそういう思考になることが理解出来ない。 発言からしてコメント主は子持ちなんだろうけど。

恐ろしい被害エピソードも

先月初旬、当時生後6カ月だった娘を抱っこ紐に入れデパートに買い物に出かけたAさん。下りのエスカレーターに乗った時、誰かの手が後ろからAさんに伸びてきて背中に当たり、Aさんは最初「痴漢かな」と思ったが、抱っこ紐のバックルに手が当たった感触があったため「もしかして外されそうになったんじゃないか」と気づいたという。

恐怖を感じたAさんは急いでエスカレーターを下り、事なきを得たものの、震えが止まらずパニックに陥ったそうだ。後ろにいた人物は、小ぎれいでどこにでもいそうな50代ぐらいの男性だったという。デパート経由で警察に連絡し被害届を出したが、男性は見つかっていない。

この一件があってからAさんは、出かける時は「後ろを見るようにする」「リュックを背負う」「(抱っこ紐の上に)上着を着る」などして気をつけるようになり、電車や信号では何もない時も振り返るようになったという。

なぜ抱っこ紐のバックルを外すのか?

母親と乳幼児の組み合わせは一般的に気づかいをうけたり保護されたりする対象で、公共の場所では弱い立場として扱われることが多くあります。

抱っこ紐のバックル外しをする理由として、弱者を日常的なストレスのはけ口をとして見ている可能性が指摘されています。

また、自身の家族との関係性に由来する「母子」への嫌悪感をぶつけているのではないか?という説もあるようです。

この行為はどんな罪に問われる?

抱っこ紐のバックル外し関連法

・傷害罪
第二百四条 人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
・傷害致死罪
第二百五条 身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、三年以上の有期懲役に処する。
・暴行罪
第二百八条 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。
・殺人罪
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。
・殺人未遂罪
第二百三条 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。

この被害にネットでは。。

1 2