1. まとめトップ

『恋つづ』だけじゃない!「佐藤健」のおすすめ作品

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』に出演の「佐藤健」のおすすめ映画・ドラマ7作品。大河ドラマ『龍馬伝』、『とんび』、『天皇の料理番』、『義母と娘のブルース』、『るろうに剣心』、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、『バクマン。』。

更新日: 2020年02月23日

2 お気に入り 3483 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆大河ドラマ『龍馬伝』(2010)

脚本:福田靖
出演:福山雅治、香川照之、大森南朋、上川隆也、田中 泯、青木崇高、佐藤健

「幕末史の奇跡」と呼ばれた風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、幕末から明治にかけての屈指の経済人・岩崎弥太郎の視線から描く。土佐に生まれた名もなき男が幕末の動乱で薩長同盟に尽力し、明治維新を大きく進める原動力となった姿を描く。

私の中で岡田以蔵と言えば『龍馬伝』の佐藤健さんで、武市半平太にいいように飼われる犬のような青年なんだけど、いざ人斬りになると瞳に狂気が宿って背筋が寒くなり、苦悩する姿は哀れみを誘う、前評判と裏腹に恐ろしいほど切れ味鋭い演技で人気掻っ攫っていったんだよなぁ…『龍馬伝』は良いぞ… pic.twitter.com/5q2wEhfuAH

#土曜スタジオパーク「龍馬伝」で佐藤健さんが演じた“人斬り以蔵”を振り返ってましたね。何度見ても、背筋がゾクッとするような鬼気迫る演技。それまではガムのCMとかの影響もあってかフニャンフニャンしたイメージだったけど、この演技を境に ちゃんと俳優として見なきゃいけない人だと思ったなぁ。 pic.twitter.com/2ZifAxbVtI

◆『とんび』(2013)

脚本:森下佳子
原作:重松清
出演:内野聖陽、佐藤健、常盤貴子、吹石一恵

重松清の小説を内野聖陽、佐藤健の顔合わせで映像化したTBS系ドラマ。妻を失った男が、周囲に支えられながら不器用ながらも愛情いっぱいに息子を育て上げ……。深い絆で結ばれた父子の姿を描く。

録画してた『とんび』わず。 何回みても号泣する。 目がおもい。やばいー。 しみじみ、佐藤健 絶対いいお父さんになる。実感。

とんびの佐藤健くんがイケメンすぎる。てゆか役のあっくんが好青年すぎる。そしてこのドラマ毎回泣く。仁のスタッフなんですって。とんびも名作。

◆『天皇の料理番』(2015)

脚本:森下佳子
原作:杉森久英
出演:佐藤健、黒木華、鈴木亮平、小林薫

ひょんなことから食べたカツレツをきっかけに、西洋料理のシェフになるという壮大な夢を抱いた片田舎の青年・秋山篤蔵。彼が天皇の料理番を勤め上げるまでに成長していく姿を、史実に基づいて描く。

【天皇の料理番】感無量でしょう。ここまで佐藤健くんが演じきれるとは思ってもいなかった。今期、最高傑作。

天皇の料理番やっと見たけど泣き過ぎて疲れた……どんだけ泣かしてくれんだよ……みんな表情がほんとに絶妙で……ジュテームのくだりが特に…2人の表情がもう……泣き過ぎて嗚咽出た…ドラマでこんなに泣くとは…。ドラマでは近年稀に見る傑作だと思う。佐藤健の演技は底知れない。

◆『義母と娘のブルース』(2018、2020)

原作:桜沢鈴
脚本:森下佳子
出演:綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、上白石萌歌、井之脇海、横溝菜帆、大智、浅利陽介

桜沢鈴の4コマ漫画を綾瀬はるか主演で実写化したハートフルドラマ。キャリアウーマン・岩木亜希子が娘を持つ男性と結婚。そんな彼女が家事や育児に奔走した、義母と娘の喜びと小さな奇跡に溢れた10年間を描く。

おすすめのドラマは?と聞かれて義母と娘のブルースと即答できるぐらいの傑作ドラマで主題歌もドラマにあっていてよかった。笑いあり涙ありの素晴らしいドラマだった。 #義母と娘のブルース #ぎぼむす

【映画】

◆『るろうに剣心』シリーズ(2012-2020)

監督:大友啓史
脚本:藤井清美、大友啓史
原作:和月伸宏
出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、永野芽郁、江口洋介、香川照之

佐藤健主演、和月伸宏の人気コミックを映画化したアクションエンタテインメント。幕末に名を馳せた暗殺者“人斬り抜刀斎”。緋村剣心と名を変え流浪の旅を続けていた彼は、偶然助けた神谷薫の道場に居候することに。

#1日1本オススメ映画★5 るろうに剣心 3部作 大友監督のハリウッド超大作に匹敵するハイクオリティな漫画原作のアクション映画。佐藤健氏を始めallキャストの身体能力の高さにひたすら脱帽する。音楽もクール。アクション好きにはたまらない唯一無二の傑作。邦画見ない人にも当作品は別格なのでぜひ。 pic.twitter.com/2A3LBuijKX

金曜ロードSHOW「るろうに剣心」に間に合った。 大友啓史監督の脱藩第一作目。時代活劇の大傑作。 日本映画を観なくなった人は、この作品を観て考えを変えてほしい。 佐藤健の超絶アクション。一瞬も飽きさせないストーリー展開。 日本はアニメだけじゃない。

1 2