1. まとめトップ

Twitter発『その主張、一理あるな…』ってなる呟きが色々と興味深い

Twitterには様々な事柄に対する見解や主張が溢れていますが、少なからずの人が「その主張、一理ある…」って頷けるツイートを紹介します。

更新日: 2020年01月13日

26 お気に入り 86391 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた様々な私見ツイートの中から、思わず納得できる投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『根絶すべき文化』

突然なにを言い出すんだという感じになりますが日本に帰ってきて真っ先にいつも思うのは相手に失礼なことを言う・否定的なことを言う・乱暴な言葉遣いをする・プライベートに踏み込む・容姿をイジる、等で『遠慮する必要のない親しさ』のアピールとする文化は我々の世代で根絶せねばならない

@FUDEGAMI 日本人には本音と建前があると言いますが、最近では本音を言うことはいいことだとばかりに、マナー無視で無遠慮が過ぎる人が目につきますね。 はっきりものを言うとされる欧米の人達の方が、越えてはいけない一線をしっかり守るような気がします。 これ言うと出羽守 と言われそうですが。

◆『持つべき価値観』

昨夜マクドナルドで執筆してたら突然「本日は人員不足なので23時で閉店になります」とアナウンス。 勉強に耽る大学生たちが口々に不満を漏らしてたけど、学を積む以前にそういう健全な社会を望む価値観をもってほしい。 深夜に明かりが灯ってるのはそこで誰かが汗を流してる証拠なのよ。

@manomiya37 都会のビル群の華やかな夜景も、大半は社畜の残業で構成された光源ですし(´・̥̥̥̥ω・̥̥̥̥`)

◆『怒り、憎しみ』という感情に関して

人間の「怒り」の感情は6秒しか持続しないとアンガーマネジメント研修で教わったが、怒りとは別に「憎しみ」という感情も人間にはあって、こっちは数十年間持続する

人間の感情についてアージ/態度/ムードの三要素から構成される感情システムとして捉える理論があるのだが(戸田1992)、その理論に沿って考えると、「怒り」はアージなので6秒で収まるが、「憎しみ」は態度なので長時間持続するのだよな

@raurublock 『憎しみ』は年経るごとに優れた化石燃料となり、ほんの一瞬の『怒り』で点火したら大災害をもたらす。

@raurublock 憎しみの持続は数十年程度ではなく、数百年単位で「遺伝」する。

◆『永遠に出会いたくない人』

私の実体験だけど、職場で誰かを叱責してる声が聞こえてきた瞬間に集中力が終了し、仕事が手につかなくなる。 この時代に未だに「皆の前で叱る方が効果的」と言ってしまう人、申し訳ないけど残念すぎるしもう永遠に出会いたくない

価値観が違いすぎて、多分会話するだけで苦痛だと思うわ

予想外に皆様から反響があり驚きつつも、叱責される本人は元より、本当に多くの方が嫌な目に合われてるのだなと思いました…。 仕事上、叱ることが止むを得ない場面もあるかと思いますが、自己満足に陥らないように気をつけて欲しいです。ただ自分が気持ちよくなりたいだけの人を沢山見てきた。

@gashi_lksdsw @NoirGattonero 未だにいますね。しかも、そういう人に限って「俺はそうやって鍛えられてきた」とか。(*_*)

@gashi_lksdsw 叱ることで職場に緊張感が生まれます、叱ることで皆から嫌われても「嫌われ役を買うのも上司の仕事、上司なんて嫌われなんぼ」って思ってます。 ソースはオジサンの若い頃。

◆『ゲーム禁止』に関して その①

正月ずっとゲームしてた甥が「いい加減ゲームやめろ」と両親から怒られても聞かず、見兼ねたじぃじが「よし!これで遊ぼうか」と大きな紙飛行機を作ったら甥の目はそれを見てキラキラ輝き、スマホを放り投げ外に飛び出した。 彼らに必要なのは規制ではなく「ゲームを越える程夢中になれるもの」の存在

普段はこの両親も、二人の息子の遊び相手になってます。平日仕事で疲れてても全力で。 でもこれ年末年始実家に帰省した時の事なので、「せっかく祖父母の家に来てるのにゲームばかりしてないで」ってニュアンスで注意してるんですよね。 ただ他の案を出したじぃじが一枚上手だったなあってお話でした。

今月始めに起きたばかりの実話でこれっぽっちも盛ってないです あの時あの瞬間甥の中ではスマホ画面の中のマリオよりもじぃじが広告か何か(何の紙か分からん)で作った紙飛行機の方が輝いて見えたんだ多分… 「じぃじ天才!紙があんなに遠くまで飛ぶんだよ!」って大はしゃぎでばぁばに報告してた

1 2 3