1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

かまあぶさん

各所から絶賛の嵐

桜井政博氏が『十三機兵防衛圏』を絶賛「唯一無二の作品」「こんな作品に続くものが出るとは思えない。遊ぶなら今しかないのでは」

大乱闘スマッシュブラザーズの生みの親、桜井政博さんより

『十三機兵防衛圏』……間違いなく傑作。同時に間違いなく「狂気の作品」である。
 そして、これこそがまさに「クリエイティブの結晶」だ。

なんでこんなに絶賛されているの?

『断片的なストーリーテリング』が斬新

本作が実現した「断片的なストーリーテリング」はプレイヤーに物語を主体的に解釈することを求める。

「バラバラの情報を自分なりの整理し、ストーリーを頭の中で組み立て推理しながら次の物語を読んでいく」

一見無関係で個々の話だったモノが1つの大きな物語へと収束していくストーリーは「極上」であると断言出来る。

SF愛がすごい

つくりがめっちゃ丁寧

随所に見られる本作の「ゲーム」としての質の高さ。テンポの良さについて

謎が謎を呼ぶストーリーには強力な推進力があり、40時間強のゲームプレイはまったく飽きるところがなかった。

多くのエピソードの終わり方が、続きが気になるような「引きのある終わり方」をしており、テンポよくどんどんと先に進めたくなってしまう中毒性を生み出している。

キャラクターのアニメーションや背景のビジュアルはヴァニラウェアらしい圧倒的な描き込みだ。

背景の美しさはもちろんだが、各キャラクターのアニメーションも非常に丁寧に作られており、主人公たちが繰り広げる“演技”を見ているだけでも、かなり面白い。

短所もなくはないっぽい

1 2