1. まとめトップ

★北海道のご当地グルメ★ ~行くなら絶対に食べたい 20選~

★北海道のご当地グルメ★ ~行くなら絶対に食べたい 20選~ 『ぐるたび』より抜粋

更新日: 2020年01月15日

1 お気に入り 1693 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

やはりグルメの宝庫なので、抜粋だけでもかなり時間がかかりました。中華ちらしとモルメンが初見で気になります。

juntax28さん

★ジンギスカン

マトンやラム肉を特製のタレに漬けこみ、中央部分が盛り上がった専用のジンギスカン鍋で調理する焼肉。調理の際は鍋の中央で焼かれる肉から出た肉汁がふちで焼く野菜にかかり、ちょうど良い味付けとなる。はじまりは、羊毛をとるために飼育されていた羊の肉の活用法としてうまれた料理とされる。現在は日本各地で食されているが、現地の北海道では休日となると川沿いでジンギスカンパーティをする姿も見られる。味を付けない生肉を焼いて、漬けダレで食すこともある。

★札幌ラーメン

”札幌ラーメン”とは、札幌市発祥のご当地ラーメン。戦後、屋台で作られたとんこつから煮出した濃いスープによるラーメンが源流だといわれる。当初はしょうゆ味だったが、市内のある店で、客から「豚汁にラーメンを入れて欲しい」といわれたことで味噌ラーメンを考案。それが評判となり、徐々に味噌ラーメンの店が増えていった。北海道の寒い環境で、冷めるのを防ぐためにバターなどでスープの表面に浮かべる場合が多く、北海道名産のとうもろこしをトッピングして”コーンバターラーメン”としてメニューにのせている店も多い。

★函館ラーメン

チャーシュー、長ネギ、メンマ、ほうれん草といったシンプルな具材に、あっさりした塩味と細めの麺が特徴で「札幌ラーメン」「旭川ラーメン」とともに北海道3大ラーメンに数えられるのが「函館ラーメン」だ。その歴史は古く、江戸時代に華僑から伝わったといわれおり、それに港町、函館ならではの海鮮系の味が加えられて現在の形となった。ご当地函館では「支那そば」や、単に「ラーメン」と呼ばれており、ポピュラーなものとして地元の人たちにも親しまれている。

★旭川ラーメン

北海道の3大ラーメンのひとつに数えられる”旭川ラーメン”。煮干しや昆布からとる魚介系スープと、豚骨や鶏ガラでとれる動物系スープをあわせてしょうゆで味を調えたダブル出汁スープが主流で、中細ちぢれ麺とよく絡み、抜群の相性のよさを発揮する。また、寒さが厳しい北海道ならではの工夫として、ラードを入れてスープの表面に油膜を張ることで、冷めにくくするという心遣いが施されている。近年では、店のこだわりの味として、塩味や味噌味のオリジナル”旭川ラーメン”も登場して、様々なバリエーションが楽しめるようになった。

1 2 3 4 5 6