1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

本格アクションも!坂口健太郎『シグナル』が映画&SPドラマ化

2018年に放送され好評を博した坂口健太郎主演の連続ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』が、映画&SPドラマ化決定。映画では連ドラのその後が描かれる。

更新日: 2020年01月18日

10 お気に入り 7167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆坂口健太郎『シグナル』が映画&SPドラマ化決定

坂口健太郎主演で2018年4月~6月にかけて放送された連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の劇場版が2021年に公開決定。

映画版の監督を務めるのは、『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(17)や『HOKUSAI』(2020年夏公開)などを手掛ける橋本一。

◆同作は韓国の大ヒットドラマのリメイク作だった

韓国版『シグナル』(2016)

無線機を通じてつながった過去の刑事・大山剛志(北村一輝)と現在の刑事・三枝健人(坂口)が、長期未解決事件に挑むヒューマンサスペンス。

予測不能なストーリー、複雑に絡み合う人間ドラマが話題を呼び、GYAO Awards 2018(「テレビ見逃し」部門)の「年間で最もユーザーに支持されたテレビ番組」として表彰された。

◆映画版では連ドラのその後が描かれる

『シグナル 長期未解決事件捜査班』(2018)

ドラマのラストでは、健人(坂口)と美咲(吉瀬美智子)が現在の大山(北村)の元へ向かうシーンで終わっており、はたして健人は大山と会うことができるのか、物語の行方が気になるところだ。

さらにスペシャルドラマでは、原案となった韓国ドラマ「シグナル」の人気エピソードが描かれる。

◆坂口は本格アクションに挑む

『シグナル 長期未解決事件捜査班』(2018)

「アクションシーンで“肉体を使ったキャラクターの強さ”を出すという自分の中でも経験したことのない新しい挑戦をします。」

坂口のコメント

橋本監督は「『劇場版シグナル』のテーマは、『坂口健太郎をとことんまでに痛めつける』! 身も心もボロボロ、満身創痍になった坂口君の晴れ姿、お楽しみに!」とアピールした。

◆ネットではさっそく反響

#シグナル 映画化&スペシャルドラマ!!ありがたい!!!#坂口健太郎 ファン歓喜!!!うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!! twitter.com/modelpress/sta…

シグナルの主題歌また防弾がやってくれないかなー

シグナル映画化とスペシャルドラマって楽しみすぎる。 新しい坂口健太郎を楽しみに生きていこうと思います!笑

◆映画公開&SPドラマ放送が楽しみです

映画『劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班』は2021年公開。スペシャルドラマ『シグナル(仮)』は2021年、カンテレ・フジテレビ系にて放送。

1 2