1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

不眠に悩む方の一人でも多くの方に知って欲しくて書きました。リナレム睡眠についての情報はまだ少なかったので、自分自身でも体験し、どのくらいが効果あるかなど検証してみました。

renaremjoshiさん

リナイトリムって知っていますか?
睡眠マニアに今話題の超快眠サプリです。

現在巷では何十種類にも及ぶ睡眠系のサプリメントや飲食料が発売されています。

どれも同じなんじゃない?と思いますよね。
私も思っていました。
だけど実際に試してみたところ、明らかな違いがあったんです。

それは…

『リナレム睡眠』


???

聞いたことないワードですね。
レム睡眠とかノンレム睡眠はなんとなく聞いたことあるけれど。。。

このあとリナレム睡眠を語る上で、欠かせない要素になってくるので、レムとノンレムについてざっくりと説明しておきますね。

まず、
レム睡眠は浅い眠り。なぜなら体は休息中だけど、脳は起きているから。
それ、休めてるの?と思うかもしれませんが、このレム睡眠時に脳が記憶を整理したり定着させたりする働きをすると言われているので非常に大事な時間です。このレム状態で夢を見ているとされています。


ノンレム睡眠は深い眠り。体も脳も休息状態に入ります。眠りの深さは4段階に分けられていて最も深い眠りは4とされます。


睡眠についての波形グラフを見たことがありますか?

あのグラフを見れば分かる通り、睡眠時はレムとノンレム状態を90-110分周期で繰り返しています。

何かしらストレスを抱えていたり、疲労が溜まり過ぎていたりすると、脳が十分な休息を取れなくなり、レム睡眠状態が続き、いわゆる浅い眠りのまま朝を迎えてしまうことになるのです。



私も不眠に悩まされていた一人。
不眠が続いてしまうと仕事もろくにできやしないし、休みの日はだらだらと寝てばかり。

なんとかして解決しようとネットで色々と検索していると「リナレム睡眠」や「リナイトリム」について語る記事が出てきて、それがなんとも興味深いものだったので、
試してみることにしました。

☆快眠民に話題「リナレム睡眠」

一部の快眠民の間でジワジワと広まりつつある、「リナレム睡眠」

ノンレム睡眠が最も質の良い状態になることで、脳が充分な休息を取ることができ、そのためレム睡眠時に脳が覚醒し、非常に効率よい働きを行う。またそのため、「明晰夢」(※1)を意図的に見られる人もいる。


※1夢の中で「夢である」と自覚し、自らの行動を夢の中でコントロールできる。イメージ通りの夢を見ることもできる人もいる。

ノンレム睡眠で最も深い眠りを維持し、レム睡眠で脳がいつもよりも活性化される。ということですね。


【いざリナレム睡眠を体験】

リナイトリムを睡眠前に2錠(ピンクとブルー各一粒)を摂取。10日間続けてみることにした。

〈検証結果〉

目覚めが最高。
深い眠りについているか、自意識がないのでわかりませんが、
今まで不眠で悪夢ばかり見ていましたが、それがなくなり、眠って起きたら朝というように、夢を全く見た記憶がなく、
また寝起きが地獄のようだったのですがそれも改善され、とにかく目覚めたあとすぐに体を動かせるようになりました。
それによって、朝の時間が有意義になり、また決まった時間に寝付けるので、生活リズムも安定し、仕事の効率も良くなったと思います♪

実は今までいろんな快眠サプリを試していました。睡眠導入剤も使用した過去があります。

だけど、大体の快眠サプリは効かないか、3日目から効力がなくなるかで、睡眠薬はあまりにも眠りが深くなるので寝起きが重く仕事に支障が出るほどでした。


自分にはリナイトリムが一番合っているかな、と感じています
気になってる方は一度試してみるのも悪くないと思います。

1