1. まとめトップ

【全部自分のことだった】方向音痴な人にありがちな10のこと(あるある)

【全部自分のことだった】方向音痴な人にありがちな10のこと(あるある)。できることなら克服したい!いや…プラスに考えるんだ…!道を間違えた分だけ…人より多くの景色を…見てきたと…!

更新日: 2020年01月16日

1 お気に入り 32 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ailnoirさん

◆方向音痴な人にありがちな10のこと

1.

2.

3.

4.

地図がどう向こうとお構いなし。方向音痴の者は自分を中心に地図をクルクル回すのです。

5.

なーにが「目的地周辺です。案内を終了します」だ。目的地周辺で案内を終了するな目的地で案内を終了しろ。方向音痴舐めんな。頼む。金なら払う。ここはどこだ。

6.

7.

8.

方向音痴のダメなところは、たまに勘で歩くと偶然目的地に着いてしまうところ。そして自分の勘に自信を持ってしまう。

9.

方向音痴の心理はBUCK-TICKの「Somewhere Nowhere」で表現されてるんですよ。あの「どこだ? どこなんだよ? 完全に迷った、クソッ!」から「あ、もしかして…分かったぜ! こっちだ!」とかいうまるで根拠のない結論に至る流れ、あれが方向音痴が迷う王道パターンです。

10.

方向音痴じゃない人は方向音痴の心理が理解できないだろうけど、僕たち方向音痴は『だいたいこっちの方角だろう』『多分こっちの道が近道な気がする』『この道から正解のオーラがするから大丈夫』って思って道を選んで進んで、そして迷子になってる。あと何より共通して『道を覚える気がさらさらない』

1