1. まとめトップ

『こんな理由を聞きまして…(汗)』にまつわるTwitter報告が面白い

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、「クセの強い理由」に焦点を当てて、興味深いツイートを紹介します。

更新日: 2020年01月17日

5 お気に入り 71346 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが「理由を聞いた話」の中から、印象的かつ面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『後輩』が彼氏と別れた理由

大学生の時、文学部の後輩が彼氏と別れたというので理由を聞いたら、「『罪と罰』の主人公の名前言えなかったから振った。ありえない。」と言ってて、文学部最高だなと思った。

@physics303 「月がきれいですね」が通じなくてそれっきりになったひとはいる。

@physics303 中島敦の『山月記』を知らないような人とは友達になれません。読んでみてよと、異性の後輩に言われたことがあります。文学部です。ちなみに最終的に絶交になりました。

◆『後輩』が喜んだ理由

咳しすぎて肋骨にヒビ入ったからここ1ヶ月服の下にサポーター付けてるって話を後輩にしたら「まじすか?うわぁ〜!よかった〜」と言われた。なに喜んでんだよ!と理由を聞いたら、先月偶然僕の背中に触れた時に(酒井さん…ブラしてる…!)と思ってそれ以来誰にも言えずまともに目も見れなかったらしい

@sakaikeita 健気な後輩ですね…酒井さんの趣味を隠してくれたなんて!

◆『彼氏』が自分を見てくれない理由

ご飯屋さんに彼氏と入り向かい合って座ってお話してたら、彼氏が全然こちらを見てくれないので理由を聞いたら 「どうしても胸に目が行きそうになるから見ないように頑張ってる」と言う 家だと容赦ないのに 外では付き合って2年になる彼女の胸を見ることにも罪悪感を感じる紳士になるギャップ私は好き

◆『彼氏』がカレンダーを貼った理由

ある日突然、彼氏が会社の取引先から貰ってきたであろうカレンダーが家の壁に貼られてて、部屋のテイストとも合わない気がして「カレンダーどうせ書き込まないくせに!はがしていい?」となんの気無しに言ったら、「社会人になって初めて受注とらせてくれた会社のなんだよね」って言われてハッとしたよ

結局、はがそうなんて言ってごめん!それは貼っとこ!って、廊下の壁に今もそのままに。部屋のテイストとは合わないので若干浮いてはるのだけどw、初期はなかなか受注とれなくて辛そうにしていたのも見ていたので、こういう話をきくと嬉しくなる。私もこのカレンダーとても特別に思えてきた。笑

@kaho_matsuo_ 彼氏さんの気持ち、わかるなぁ… 初受注の会社って、ビジネスパーソンには特別な会社ですね✨ 初恋の人とか、初彼女みたいなもんですかねw

@koichi2905 しかも、入社後一年ぐらい一度も初受注取れずつらかった中、ようやくプレゼンの機会もらえて→受注確定だったらしく、ビジネスマンとしての人生を変えてくれた会社って言ってました。まさにずっと片思いしてて実った初恋、勝手に剥がさなくてよかったですw

◆『友達』が髪を切った理由

友達が綺麗だったロングの髪をバッサリ切った。理由を聞いたら「彼氏、ロングの人が好きって言ってたの。ショートになった新しい私にも惚れて欲しいの。だから切ったんだけどどう?変かな…??」って言ってた。強気だったのに最後は照れてんの可愛すぎだろ惚れたわ。彼氏が惚れた理由がわかる。素敵だ

◆『友達』が坊主にしなかった理由

好きな女の子にフラれた友人が「坊主にして来る」 と美容室に向かったが坊主はおろか毛先を遊ばせた髪型で帰ってきたので理由を尋ねたら 美容師さんに 「今は失恋でつらいだろうが坊主にすると次の恋愛も遠のいてもっとつらいよ」 と諭されたらしい。 その美容室特製のヘアワックスも買ってた。

◆『友達』がゲームをやめた理由

高校時代、ゲームの好きな友人がいて受験期間中も続けていた。口癖は「受かったら朝から晩までゲームがやってやるぞ」 でもいざ受かったらそんなにやらなくなっていて理由を尋ねたら「背徳感があるからこそ楽しかった、いくらでも出来る今だとそんなに…」 束縛があると一層やりたくなるのが人の性…

1 2 3