1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

来月はちょっとお得。知っておきたい暮らしのお値段

来月のちょっとお得な事。早めにチェックしたい…参考にしてね!

更新日: 2020年01月18日

22 お気に入り 89948 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎来月、2月はお得になる…

▼小麦粉がお安くなります。日清製粉、昭和産業

家庭用小麦粉の製品価格を、2020年2月1日出荷分より改定すると発表した。

輸入小麦の政府売り渡し価格は、小麦の国際価格や海上運賃、為替などの動向を反映して半年ごとに改定される。

生産・物流コスト等の上昇を踏まえた上で改定するもので、家庭用小麦粉は約1~2%値下げとなる。

日清フーズは、10月1日から輸入小麦粉の政府売渡価格の引き下げに伴う業務用小麦粉価格の改定、また物流費および包材費のコスト上昇も踏まえ、家庭用小麦粉の製品価格を改定する。20年2月1日出荷分から実施。改定内容は約0.6~1.2%値下げする。

▼5Gに備えて、auの上限なしプランもお得に!

3月末には5G商用サービスの開始を控えており、5Gで一般化する無制限プランの魅力を高めたい思惑もありそうです

スマートフォン向けの料金プラン「auデータMAXプランPro」のご利用料金を月額1,500円値下げします

月額9150円(2年契約時は8980円、税抜/以下同)だったが、今回の改定により2割弱値下げされる

auのデータ無制限値下げか…DOCOMOも早く無制限作ってくれ!

▼電気・ガスはありがたい…

大手電力10社が26日に発表した来年2月の家庭向け電気料金は、全社が来年1月に比べて値下げとなった。

LNGを原料とする大手都市ガス4社も料金を引き下げる。冬場の暖房費がかさむ家計にとって恩恵となりそうだ。

2月の電気料金は使用量が平均的な家庭で中部電力が36円、東京電力と中国電力が31円、東北電力が28円、沖縄電力が26円の値下げになります。

【来年2月の電気・ガス料金、全社値下げ】 電力では平均的な使用量モデル料金で ・東京電力エナジーパートナーが前月比31円安の7096円 ・関西電力が21円安の6785円 ガスでは ・東京ガスが21円安の4844円 ・大阪ガスが22円安の5529円 sankei.com/economy/news/1…

▼愛煙家に朗報!加熱式たばこの本体価格値下げ

従来3000円(税込、以下同)だったプルーム・テックは2500円に、4980円だったプルームテック・プラスは2980円になる。

1 2