1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

度肝を抜かれる…ヘンリー王子離脱で分かった英王室のお金事情

ヘンリー王子が英王室を離脱するというニュースが世間を賑わせていますが、その報道で明らかになった度肝を抜かれる王室のお金事情についてご紹介します。

更新日: 2020年01月18日

9 お気に入り 106145 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■ヘンリー王子とメーガン妃が王室を離脱するというニュースが飛び込んできた

「今後、イギリスと北アメリカを行き来し、財政的に自立した新しい役割を築きたい」としている

■理由は色々とあるみたい

時間が経つにつれて、新風を吹き込むはずのメーガン妃の振る舞いに眉をひそめる人が増えていった

■これら報道で明らかになった英王室のお金事情

(チャールズ皇太子とカミラ夫人)の収入の90%は、コーンウォール公領が生み出すと明かした。夫妻はこの公領から2,800万ドル(約30億6千万円)を得た

公にも自身の収入から年間230万ポンド(約3億4000万円)をメーガン妃とヘンリー王子のサセックス公爵家へ振り分けていたチャールズ皇太子

ヘンリー王子の純資産は3000万ポンド(約43億円)にのぼるそうです。チャールズ皇太子からコーンウォール公爵領の収入の一部として年推定196万ポンド(約2億8000万円)を受け取っています

金額がちょっと違いますが。

■このように毎年支給されるものと「資産」とがある

女王自身の投資や不動産から女王が得る収入は女王のもの、そして他のロイヤルファミリーメンバーにとってもそれは同じだ

2人の王子は21歳になったときに、この信託基金のうち約600万ポンド(約8億5800万円)を半額ずつ受け取った

エリザベス女王の母、“クイーン・マザー”の信託基金で莫大な利益を得ました。

ダイアナ元妃はウィリアム王子とヘンリー王子それぞれに1000万ドル(税引き後、約10億円)を残した

■ヘンリー王子の資産は莫大…

つまり、王子とメーガン妃が検討中の「自ら働いて収入を得る」ことが実現しなかったとしても、夫妻は十分に暮らしていけそう

現在の2人は同紙によると4500万ドル(約49億円)の資産を所有しているという

ヘンリー王子とメーガン妃の保有資産です。

■よってお金の使い方もゴージャス

なんと婚約以降の衣装代は1億円超えという報道も。(ちなみに着回し上手で知られるキャサリン妃の2017年の衣装代は約1750万円)

ジバンシーの詰まった洋服ダンスに78万7000ポンド(約1億1300万円)。メーガン妃38歳の誕生日を祝うためスペインのリゾート・イビサ島にプライベートジェットで往復

プライベートジェットのチャーター代は片道2万ポンド(約285万円)。イビサ島6泊のご予算は12万ポンド(約1700万円)

1 2