1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●ステーキ専門飲食チェーン「いきなり!ステーキ」

ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」が、「カレー」「ハンバーグ」「牡蠣(かき)」と、意外なメニューを次々に投入

立ち食い形式を採用したステーキ店で、手頃な価格と量り売りで食べたい量だけを注文できることが受けて人気を博すようになった

●しかし昨年11月には、44店舗の閉鎖を発表

ペッパーフードサービスは11月14日、同社が展開する「いきなり!ステーキ」44店舗の閉鎖を発表

・2018年3月以降は、業績が失速していた

2017年4月から続いていた既存店の前年比売上高のプラスが2018年3月以降はマイナスに転じ、

マイナス35.2%(8月)、マイナス33.6%(9月)、マイナス41.4%(10月)とここ3カ月で大幅に減少

●12月には、社長直筆「お願い」の張り紙が大きな反響を呼んだ

【社長直筆】「お客様のご来店が減少しております」いきなり!ステーキが「お願い」掲出 news.livedoor.com/lite/article_d… 「創業者一瀬邦夫からのお願いです。ぜひ皆様のご来店を心よりお待ちしております」とストレートに来店を呼びかけている。 pic.twitter.com/0SToQ1Nfep

「お客様のご来店が減少しております」――。ステーキレストランチェーン「いきなり!ステーキ」の店舗で、客の来店を願う言葉がつづられた張り紙

「いきなりステーキは日本初の格安高級牛肉の厚切りステーキを気軽に召し上がれる食文化を発明」「今では店舗の急拡大により、いつでもどこでもいきなりステーキを食べることができるようになりました」と自社の功績をアピール

「しかし、お客様のご来店が減少しております。このままではお近くの店を閉めることになります。従業員一同は明るく元気に頑張っております」と客足が遠のいている苦境の吐露。

●そんな中、社長直筆のメッセージが再び話題に

【反発も】「いきなり!ステーキ」社長直筆のメッセージが再び話題に news.livedoor.com/article/detail… 新たに掲載された「悪い口こみが店を台無しにします」といった内容には、疑問の声も多数あがっている。 pic.twitter.com/YIjPE3BpOg

御新規のお客様が硬いステーキを食べられた時、もう二度と来られないばかりか悪い口こみが店を台無しにします。誠に申し訳なく思います。

一番の人気ステーキを柔らかくて美味しいと言って頂けます様努力してまいります。大いに反省しております。

●ネットでは、この張り紙に様々な声が上がっている

いきなりステーキの社長直筆メッセージほんと好き 死ぬまで書いて欲しい

いきなりステーキの社長は色々と言われてるけどあそこまで行動できる人もなかなかおらんよなぁ 正解なんて最早無い道で出来る限りの正解に比較的に近い行動をしているのかもしれない それって経営的には絶望だけどね

1 2