1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ひとを苦しめるのは、じぶん自身を刺す鋭い虚栄心

「じぶんはこれでいいんだ」と心の底から思えることが重要ですよ。頑張りたくないなら頑張らなくていい。ただ、それには「頑張らないじぶんも、それはそれでいいんだ」と思えなければいけない。ひとを苦しめるのは、満足のいかない結果でも、周りからの評価でもなく、じぶん自身を刺す鋭い虚栄心です。

プレゼン

良いプレゼン:コンセプトと実例を両方提示する
駄目なプレゼン:なんか抽象的なことをふわっと説明する

良いプレゼン:コンセプトと実例を両方提示する 駄目なプレゼン:なんか抽象的なことをふわっと説明する pic.twitter.com/WsHLRLHhaS

周囲は自己責任と諦め

人生に支障をきたしてる人間は、往々にして悩みが複合的だったり、自分でも辛みを把握出来てなかったり、最悪何から話せばいいか分からん状態にあるので、「何が辛いの?」と抽象的に言われても言語化出来るとは限らないんだよな。結果、周囲は自己責任と諦め、当人は更に××化する悪循環があるというな

必要ない言葉を使う......

分かりにくい文章を書くコツ ・必要ない言葉を使う ・抽象的な言葉を使う ・難解な言葉を使う ・文章を区切らず長く続ける ・文章が長すぎて主語と述語をわからなくする ・結論を後回しにする ・凝った表現をする ・新語をいっぱいつくる ・文章中にカッコでくくった文章を挿入する pic.twitter.com/YCzh0r35RW

山崎賢人

息子さんをどんな大人に育てたいですか?

取材で「息子さんをどんな大人に育てたいですか?」との質問多し。それに対し、「気持ちのいい人間」という若干、抽象的な回答を常にしてきたが、具体例として「感情が全て顔に出る人」を追加してもいい。実に素直でかわいい。僕の仕事仲間でいうと、山崎賢人という人が、それに該当します。

抽象的

歌詞を抽象的にするほど広い層に浅く共感されやすく、具体的にするほど狭い層に深く共感されやすくなるので、うまく使い分けましょう。 (抽象的な例) 「大切な何かを忘れたまま 僕はどこかへ向かっていた」 (具体的な例) 「ズボンをはくのを忘れたまま 僕は取引先に向かっていた」

日頃のつぶやきを具体的にお伝えすると、こんな感じになります

言葉は抽象的なので、受け手の想像力によって受け止め方が異なってきます。 ‥で、こんなのを描いてみました。 日頃のつぶやきを具体的にお伝えすると、こんな感じになります。 pic.twitter.com/7b2Qo8L7tz

野蛮

紳士がやる野蛮なスポーツがラグビー 野蛮人がやる紳士なスポーツがサッカー どういう人がどういう動機で始めるどういうスポーツかさっぱりわからないのがエクストリーム・アイロン掛け pic.twitter.com/hR3koDiIu8

弁護士から見た嘘をついている人の言動の特徴

*弁護士から見た嘘をついている人の言動の特徴* ①質問と答えが一致しない。 ②端的に答えずに,前提とか動機とか,聞かれもしない理由付けを延々と話す。 ③他ならぬ「自分の行動と記憶」を質問されているのに,なぜか「普通の人」の話をする。 続く

④自分の記憶だけで答えればいいのに,なぜか証拠の有無や内容を熱く語る。 ⑤質問とは反対側,つまり「あっち側」の話をしたがる。つまり,自分の行動の内容や理由を聞かれても,相手方の性格とか評判を語りたがる。 ⑥証明の可否でなくて,自分が信じてもらえるかどうかに強い関心を抱く。

(あの葛飾北斎ですら、顔で満足して後から胴体書くの面倒になるのか……………)

1 2