1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

川口春奈にエールが沸く..大河「麒麟がくる」初回19.1%と大反響!

大河ドラマ初回の平均視聴率は19・1%!「麒麟がくる」が明智光秀(長谷川博己)、菊丸(岡村隆史)、川口春奈、松永久秀(吉田鋼太郎)さんなどキャストが反響。

更新日: 2020年01月20日

8 お気に入り 40503 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■初回放送日が2週間おくれていた大河ドラマ「麒麟がくる」

19日夜、昨年11月の沢尻エリカ降板騒動で初回放送日が2週間後倒しされていた大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)がいよいよスタートする。

智将、謀反人、はたまた希代の戦上手とさまざまに形容され、謎に包まれた明智光秀(長谷川博己)が主人公

▼その「麒麟がくる」待望の初回が放送された

■冒頭から豪華衣装と岡村さん登場でネットは反響!

「農民まで7色でカラフル」「テレビが壊れたかと思った」「アプリで無理やり彩度上げた感じ」などとツイートがあふれ、「カラフル」が急上昇ワードに躍り出る場面もあった。

(昨日大河ドラマ、いやに黒澤明っぽいなあと思った。衣装は娘氏なんだ。長谷川博巳さん見たさに観る~)

「漸く麒麟がやって来た!」と冒頭から見ていたら、現れたのが「麒麟」ならぬ岡村さんだった『麒麟がくる』第1話。 #麒麟がくる #大河ドラマ #岡村隆史 #麒麟

■大塚明夫さんと吉田鋼太郎さんの区別がつかない

アニメ「ブラック・ジャック」や米俳優スティーヴン・セガール(67)の吹き替えなどで知られる大塚は、大河ドラマ初出演。

~大河ドラマ~【麒麟がくる】 二人とも似すぎ笑 大塚明夫さんやってる武器屋とか絶対強いじゃん 吉田鋼太郎さんは相変わらずベストマッチ ナイナイ岡村さんもいるし毎週見ます! 地上波で大塚明夫さん見れたので満足!! #麒麟がくる #大塚明夫 #吉田鋼太郎 pic.twitter.com/f6EJSGWrlh

■川口春奈さん登場シーンもエールが相次いだ!

川口は主人公・光秀(長谷川)の幼なじみで、主君・斎藤道三(本木雅弘)の娘、のちの織田信長(染谷将太)の正妻となる帰蝶(濃姫)を演じる。

濃姫役を演じる川口春奈が最終盤で登場し、ネット上も「待ってました」「頑張れ」と大きな反響が寄せられた。

川口春奈さんの帰蝶、登場の瞬間「がんばれ、春奈!」と謎の親心発動。来週も観ます。

川口春奈ちゃんには応援の気持ちしか出てこない。がんばれー。 旦那が歴史好きなので時代考証付きで見れて面白かったです。 #麒麟がくる

水をかぶっても誰も「ひゃあー」と言わないから、ちょっと拍子抜けする。 帰蝶、がんばれ。帰蝶、がんばれがんばれ。 川口春奈さん、がんばれがんばれ。 光秀を「みっちゃん」と呼びたい。 #いだてん #麒麟がくる

■子供を救出!かっこよすぎる光秀に惚れてしまうの声も

「京都の町で、火をつけられ火事になった家から光秀がウメちゃんを助けるシーンは、セットで建てられた家を本当に燃やして撮影しました。火も熱かったのですが、それよりも煙がすごくて、そういう意味では苦しそうな芝居をする必要がないくらいでした」(長谷川博己) #麒麟がくる pic.twitter.com/ZbPmG6HDbj

1 2